2015年 11月 13日
病院前ガーデンにて「ガーデンゴブリン」をつくりました(11/11実施)
f0089854_10214539.jpg

筑波大学附属病院には、環境デザインの学生が中心になって運営する病院前ガーデンがあります。
広がる芝生の中に、柔らかいかたちの土のエリアが5箇所くらいつくられていて、そこに花や木が植えられています。昨年の春にオープンしました。
その庭で一昨日(11/11)、「Garden Cafe 〜ガーデンの秋を見つけよう〜」というイベントが開催され、「ガーデンゴブリン」という作品を展示、制作しました。

花は数週間前に植え替えられたのですが、僕もその作業のお手伝いとして、雑草を抜き、土を耕す作業をお手伝いしました。
いもむし、てんとう虫、カマキリとの出会いもある中、午前中から日が沈むまでひたすら土を耕したその日の作業後は、頭の中が澄んでいた気がします。
腕の筋肉痛もなんだか心地よく、一時的に鼻炎も解消されていました。

その作業の中で、地中からたくさんの砂利が出てきました。
取り除くのですが、そのときにアイデアが浮かびました。
「この石は確かに石ゴブリンであるけれど、ガーデンの中から生まれたもので、ここにガーデンを開かなければ出会えなかった存在、まさしく『ガーデンゴブリン』だ!」と。
代表の子に提案したところ、すぐさまいいタイミングがあったわけです。
また、痛んで折れた木からつくった木ゴブリンや、植木鉢ゴブリンもつくりました。
植木鉢ゴブリンは今後ガーデンで活用していければ、とのことです。

人が生活の場のそばに植物をしつらえる理由が少し分かった気がします。
保育園のときに行ったじゃがいも掘りが最高に気持ち良かったことを思い出しました。
カフェのお茶も、手作りのお菓子もおいしかったです。
ハーブの香りのする小袋づくりも、シンプルで気持ちの良い制作でした。
メンバーのみなさま、おつかれさまでした!
(二番目の写真は医者の先生が飛び入りでつくってくれた作品。肌色の目が新鮮です!)
f0089854_10213233.jpg
f0089854_10213889.jpg
f0089854_10212611.jpg
f0089854_1027176.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2015-11-13 10:24 | Comments(0)


<< 本日(12/4)夕方のNHKニ...      本日(11/12)は小児科ゴブ... >>