2016年 12月 15日
気持ちゴブリン、増えてます! (12/15)
f0089854_154276.jpg

筑波大学附属病院1階ロビーでは、展覧会に関連した企画として、いつでも「気持ちゴブリン」がつくれます。
思ってた以上に意図が伝わっているようで、立ち寄る度に新たな気持ちゴブリンが増えています。
無人でも成立しているのは、見守ってくださっている病院職員さんや病院ボランティアの皆さまのおかげです。
みんなと一緒に生みだす場も、みんなと一緒につくっていることを感じます。
 
そして壁面が飽和したら、展示壁面の方へと気持ちゴブリン達を移動させています。
 
先日のクリスマスコンサートでは、背景の中でも生きていました!
 
管理をするために病院に立ち寄るとき、患者さんや職員さんとお話しをする時間がよくあります。
そのとき僕は、7年前のこの病院での滞在制作を思い出します。
感じる嬉しさは、変わっていません。原点のひとつを思い返せる貴重な活動となっています。
 
※ ↓ 期間が少し延びました!
===========
展覧会名:ゴブリンプロジェクト展~みんなと一緒に生みだすアート~
期間:2016年11月11日(金)~12月27日(火)
場所:筑波大学附属病院 A棟(外来棟)1~3階廊下 他
===========

f0089854_1543545.jpg
f0089854_159213.jpg
f0089854_1535118.jpg
f0089854_1533147.jpg
f0089854_154878.jpg
f0089854_15204589.jpg
f0089854_1535876.jpg
f0089854_1534190.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2016-12-15 15:37 | Comments(0)


<< 「ゆいぬ」と、筑波大学「結」プ...      夕暮れ・グラデーション(12/6) >>