カテゴリ:グループ展 本の±1歩前( 1 )

2013年 09月 03日
2011年のグループ展「GROUP EXHIBITION 本の±1歩前」レポート
2011年の10月、筑波大学大学の学園祭中に、アートギャラリーT+にてグループ展「GROUP EXHIBITION 本の±1歩前」を開催しました。
修了同期の山本美希さんと、井上千裕さんとの三人で行いました。
本の展示を中心としながらも、本の形式にとらわれないかたちを試みる、またその作家の仕事全体を見せる、そんな展示となりました。

僕は本のかたちの展示としては、これまでに出版してきた本の展示・販売と手製本の本の展示を行いました。
f0089854_11134517.jpg

そして同時に、様々な小さな日用品のゴブリンを展示・販売しました。
f0089854_11131411.jpg
f0089854_1113215.jpg
f0089854_11133053.jpg

また壁面には、マスキングテープとガムテープを使って絵を描きました。
会期中にライブで描いていきました。
分かるでしょうか?描いた絵は、女の子と犬とヒゲの人。
f0089854_11135356.jpg
山本さんの作品から女の子、井上さんの作品からは犬を連想しました。
そしてヒゲの人は、僕、ゴブリン博士です。
お手伝いしてくれる子もいました。優秀な助手さんです。
f0089854_11133836.jpg

日が暮れてきて電気がつくと、またちがった見え方。
f0089854_1113532.jpg

今回は初めてガムテープを使って描きました。
ヒゲやマユゲの点々とした表現も初めてでした。
抑揚を持った絵づくり。
テープで描くことも、まだまだ様々なことが試せそうです。

実力のある二人と展示ができたこと、とても光栄です。
がんばってこうぜいっ!
[PR]

by konakadaichi | 2013-09-03 11:55 | グループ展 本の±1歩前 | Comments(0)