カテゴリ: 竜の子ゴブリン( 16 )

2014年 02月 26日
はぐれゴブリン
一年半と少し前に、北条地区で起こった竜巻災害。
その後、地域の人達とワークショップを行い、復興への祈りの作品「竜の子ゴブリン」を制作しました。
ガレキのかけらから生まれた竜の子ゴブリンを、やぶれ障子に接着し、「竜の子ゴブリン団地」を制作しました。
この作品は現在、北条ふれあい館に飾られています。
それから時間が経ち、この前北条に立ち寄ったときに、小さな気づきがありました。
障子枠から落ちてしまった竜の子ゴブリンたちが「はぐれゴブリン」と名付けられ、団地の側にそえてありました。
知らなかったストーリーがそこには起こっていて、今もゴブリン達が見守られているのだと感じ、嬉しかったです。
このゴブリン達の捉えられ方も、時間が経つにつれ少しづつ変化していくのでしょうか。
f0089854_19564532.jpg
f0089854_19563750.jpg
f0089854_19562895.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2014-02-26 20:22 |  竜の子ゴブリン | Comments(0)
2014年 01月 11日
北条で夢見つめ
f0089854_15532657.jpg
久しぶりに北条に来ています。
まだ置いてもらってた竜の子ゴブリン邸をひとつ受け取りに。

ふれあい館で受け取り、そこでおじちゃんおばちゃん達のお話しに混じりました。
話しは広がり最後はお米の話し。
おもしろい◎

それからポステンに来てごはん。
デザートおいしい◎
手帳を開いて頭を整理。

身体を動かすと頭も動きます。
前に足を進めるしかないから、気持ちも前を向きます。
手を動かしたい◎

時間に余裕がある日は、思考を空に飛ばすのです。
夢を見つめるのです。
[PR]

by konakadaichi | 2014-01-11 15:53 |  竜の子ゴブリン | Comments(0)
2013年 11月 26日
「竜の子ゴブリンを街じゅうにひろめようプロジェクト」の後半イベントレポート②
「竜の子ゴブリンを街じゅうにひろめようプロジェクト」の後半イベントの写真をもう少し載せます。
みんないい顔!
作品をつくった達成感なのかな?
作品の不思議な力がそうさせるのかな?
参加してくださったみなさま、どうもありがとうございました!
なんと、10月に広島で行った「ゴブリン・ラボ in 未来心の丘」で作品を観た方が来てくれましたよー!

瞬間。この瞬間。そこにハッピーが添えられたら。

f0089854_23385231.jpg
f0089854_23433648.jpg
f0089854_233915.jpg
f0089854_23391067.jpg
f0089854_23402850.jpg
f0089854_2155212.jpg
f0089854_23391831.jpg
f0089854_2340119.jpg
f0089854_23401960.jpg
f0089854_2202767.jpg
f0089854_2339399.jpg

一月後はクリスマス☆
f0089854_23395942.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2013-11-26 00:03 |  竜の子ゴブリン | Comments(0)
2013年 11月 25日
「竜の子ゴブリンを街じゅうにひろめようプロジェクト」の後半イベントレポート①
今月の始め、11月3日、「竜の子ゴブリンを街じゅうにひろめようプロジェクト」の後半イベントを行いました。
北条商店街を中心に半年間置かせてもらっていた竜の子ゴブリン邸。その中に入っていた竜の子ゴブリン達を制作者が迎えに来るというイベントです。
半年前からだから、どれだけのお客さんがもう一度来てくれるか不安だったのですが、予想よりもずっと多くのお客さんに迎えに来ていただきました!

来たらまず、前回渡したカードがそのままリストとして印刷されたファイルから自分のゴブリンがどの邸宅にいるかを確認します。
カードを持ってきてくれたお客さんは、カードと照らし合わせながら。
そして、地図を見ながらその邸宅の置かれているお宅に受け取りにいきます。
また、前回参加していなかったお客さんのための制作ワークショップも同時に行いました。

イベントは、やさしく進んでいきました。


その中で、お客さんの中に、強く竜巻の被害を受けたお宅の子どもさんがいました。
北条地区に竜巻が起こってから一年半、竜の子ゴブリンづくりのワークショップが始まってから一年半です。
僕はこの間、特に活動をする時、この活動に後ろ向きな感情を抱く人がいないはずないってことを、頭に置きながら活動してきました。
ただ直接その言葉を聞く機会はありませんでした。
今回出会ったその子どもさんの状況を伺ったとき、はっと僕の気持ちの中に、少し鋭いものがささるような感じがしました。

この子にとって、。

そして親御さんから少し伺いました。
この子は以前もこの竜の子ゴブリンワークショップに参加したことがあるそうです。
そして、その子にとってこの制作はけして悪いものではないということを。
作品に触れるその子の眼は、それを表しているようでした。
けしてランランとしている訳でないけど、少し落ち着いていて、少しの好奇心を感じているような。


僕の中にある竜の子ゴブリンに対する前向きな気持ちは大きいです。
ただ、竜の子ゴブリンワークショップを行なうことによって、当時の記憶を思い出して、よくなく思う人がいるかもしれないという気持ちも持っています。

この子と出会ったことで、またこれらの気持ちをあらためてもう一度思いました。
この子がいるってことは、やっぱりそれは作品の希望。
でも人間はたくさんいて、感性もたくさんあって、現実の色はきっと様々でしょう。


これらの気持ちを持って、また北条に関わる方々と話していきたいと思います。

人や場所と関わる制作をすることは、まだうまく言葉にできません。
イメージしながら、いつか。
いつか。

f0089854_22345376.jpg
f0089854_2235683.jpg
f0089854_22352722.jpg
f0089854_22354499.jpg
f0089854_22351738.jpg
f0089854_22361489.jpg
f0089854_22355584.jpg
f0089854_2236575.jpg
f0089854_22362744.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2013-11-25 22:54 |  竜の子ゴブリン | Comments(0)
2013年 11月 03日
「竜の子ゴブリンを街じゅうにひろめようプロジェクト」の後半、終わりました
f0089854_1748216.jpg
「竜の子ゴブリンを街じゅうにひろめようプロジェクト」の後半のイベントが終わりました。
たくさんのお客さんが自分のつくった竜の子ゴブリンを迎えに来てくれました!!
半年の時間、覚えててくれたり、カードを持っていてくれたお客さんに感動。
同時に行った制作ワークショップもお客さんが途切れませんでした!
僕ひとりで行ったので、なかなかハードなものでしたが、やりきりました!
北条からの帰り、スクーターで切る夜風は、あつくなったからだとこころにとても気持ちのいいものでした。
[PR]

by konakadaichi | 2013-11-03 17:48 |  竜の子ゴブリン | Comments(1)
2013年 11月 03日
竜の子ゴブリンプロジェクト、本日開催です
f0089854_4265013.jpg
「竜の子ゴブリンを街じゅうにひろめようプロジェクト」、本日3日開催です!
竜の子ゴブリンを迎えに来たお客さんには、上のMAPを配布する予定です。
目印の無いとっても難しい地図になってしまいましたが、街を歩くことや、人に聞くこと、そういったことで補って、自分の竜の子ゴブリンにたどり着いてほしいです。
さあさあどのくらいの人が迎えに来てくれるかな?
重ね重ねになりますが、制作できるワークショップの場もありますので、前回作っていない人も楽しめますよー!
ぜひぜひおいで下さいませー!白衣を着て、お待ちしております!
[PR]

by konakadaichi | 2013-11-03 04:27 |  竜の子ゴブリン | Comments(0)
2013年 10月 30日
「竜の子ゴブリンを街じゅうにひろめようプロジェクト」後半の準備
今日は北条に行き、今週土曜10月3日に行う「竜の子ゴブリンを街じゅうにひろめようプロジェクト」後半の準備をしてきました。

お店などに置かせてもらっている竜の子ゴブリン邸の中にいるゴブリン達の接着を外す作業を行いました。
ふれあい館にはごじゃっぺの人やおばあちゃんがいたので、一緒に作業しました。
接着を外した後はもう一度邸宅の中にゴブリンを収め、お店に返しました。
これで、竜の子ゴブリン達を迎えに行ってもらう準備が整いました!
f0089854_1848126.jpg

f0089854_1848984.jpg
f0089854_18481956.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2013-10-30 19:03 |  竜の子ゴブリン | Comments(0)
2013年 10月 28日
「竜の子ゴブリンを街じゅうにひろめようプロジェクト」の後半
f0089854_20524651.jpg

「竜の子ゴブリンを街じゅうにひろめようプロジェクト」とは、つくば市の北条地区で進行中のプロジェクトです。
昨年、つくば市の北条地区で、竜巻が発生しました。
災害発生時に行った活動については、こちらの過去記事からご覧ください。
http://konakabeya.exblog.jp/17689547/
また今年の五月に行った「竜の子ゴブリンを街じゅうにひろめようプロジェクト」の前半については、こちらの過去記事からご覧ください。
http://konakabeya.exblog.jp/19364055/


そしてプロジェクトの後半として、今週末の日曜日(11月3日)に行われる秋の北条市の中で、イベントを行います。
現在、北条のお店などに置かせてもらっている竜の子ゴブリン達を、制作した方々はぜひ迎えにきてください!作っていただいた竜の子ゴブリン達を持って帰ることができます。
また、お渡ししたカードを持ってきていただければ、つくったゴブリンが見つけやすいです。

そしてイベント中は同時に竜の子ゴブリン制作ワークショップも行います。
ですので、前半に参加できなかった方も参加していただくことができます。

秋の北条市では他にもイベントがたくさん。
寒くなってきていますので、暖かい格好でぜひぜひおいでください!

「秋の北条市」
11月3日(日)10時〜16時
場所:北条商店街

(上の画像は北条小学校に配布予定のプリント用のものです。)
[PR]

by konakadaichi | 2013-10-28 21:40 |  竜の子ゴブリン | Comments(0)
2013年 07月 03日
竜の子ゴブリン邸、発見!
f0089854_1344683.jpg

今年の5月6日に行った「竜の子ゴブリンを街じゅうにひろめよう!プロジェクト」にて制作した竜の子ゴブリン邸ですが、置いてもらっているお店の一つ、「カフェ ポステン」さんに行ってきました。
子どもさんでも見やすいスペースに置いていただいていました!
大切に見守っていただいているようで、嬉しかったです!
今年の秋の北条市では、彼ら、制作していただいたみなさまの手元に戻るといいな!
ストレートに、シンプルに、みんながあたたかい気持ちになればいいな。


ポステンさんのホームページでも載せてもらっています!
http://info.cafe-posten.com/?eid=1234972


「竜の子ゴブリンを街じゅうにひろめよう!プロジェクト」の実施の様子はこちらから。
http://konakabeya.exblog.jp/19364055/

---
[PR]

by konakadaichi | 2013-07-03 13:06 |  竜の子ゴブリン | Comments(0)
2013年 05月 14日
明日の朝日新聞茨城版の朝刊に
明日の朝日新聞茨城版の朝刊に、先日行われたつくば市北条でのイベントについての記事が載ります。
当日行った竜の子ゴブリン制作のワークショップについても取り上げてもらえるそうです。
よかったら、探してみてください。

f0089854_195428.jpg



[PR]

by konakadaichi | 2013-05-14 19:41 |  竜の子ゴブリン | Comments(0)