<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2009年 11月 28日
公園にて
f0089854_1603185.jpg

今朝は野球の練習試合があり、お昼は野球のメンバーとラーメンを食べて家に帰りました。

だけどあまりにも気持ちいい天気だから、家にじっとしてるのはもったいないと思い、シャワーを浴びて、近所の公園に行きました。

目的は無し!

ベンチに寝転がって空を眺めたり、石ころで遊んだりしました。

だいぶ日がくれて涼しくなってきました。

大きな海外旅行に出掛ければ大きな発見があるだろうけど、ただ近所の公園でたたずむだけでも、いくらでも世界は広がっていきます。


一人もくもくとトレーニングをするサッカー青年

フリスビーをする男女

はなうたを口ずさみながら歩いていった外国の人

もっと他にも感覚的なことも、静かにゆっくり見てみれば、身近なところにいろんなことが転がっているもんだなあなんて思いました。
[PR]

by konakadaichi | 2009-11-28 16:00 | その他立体造形関連 | Comments(2)
2009年 11月 27日
おだやかに
f0089854_474089.jpg

最近は、
ただおだやかに暮らしたい。
それが僕の望みです。

♪川の流れのように♪
という歌詞にもありますが、川の流れに身を任すがごとくプカプカ浮かび流されながら、あくびでもしながら日々を過ごしたいな。

激流を背中に浴びるような生き方に憧れる瞬間もあるから、とりあえず今この瞬間の気持ちは、おだやかに生きたいな、というところです。
[PR]

by konakadaichi | 2009-11-27 04:07 | ブログイラスト | Comments(0)
2009年 11月 25日
はじめての結婚式
f0089854_5401211.jpg

結婚式を終えました。
いいものでした。
教会の場面でも、披露宴の場面でも、高ぶるシーンがいくつもありました。
新郎はよりかっこよく、新婦はよりきれいでした。

こんな式を挙げるための労力はすごいものだろうけど、それを跳ね返すくらい、この結婚式というものはいいもんだと感じました。
自分はいいやーなんて思ってたけれど、ちょっと興味が沸きました。

美術の面でたくさん関われたことは嬉しかったし、地元の友達とのプチ同窓会みたいになったのも楽しかったです。
高校の時にはあまり話しができなかった素敵な先生ともお話しができました!

二次会最後に誓いのキスが行われました。
その後司会の二人(男)による司会のキスが行われました。
ちゃんちゃん♪

写真は今回の結婚式のメインキャラクターとなったグローブゴブリンと哺乳瓶ゴブリンです。
野球青年と看護士さんとの式だったのです。
[PR]

by konakadaichi | 2009-11-25 05:40 | ブログイラスト | Comments(0)
2009年 11月 20日
どでかゴブリン
f0089854_1384323.jpg

あさっては地元山口で友達の結婚式なのですが、会場装飾とかウェルカムボードとかでいろいろとやらしてもらいます。

そんでメインになるキャラ二体をゴブリンにしています。
今回のゴブリンはドデカイです!!(僕の中では)
手を広げたくらいの大きさ。
ゴブリン、どんどんおっきくなってきてるのがおもしろいです。でもそれは意図してる訳じゃなくて要求に応じるかたちでなっているのが不思議でもあります。

今日山口に帰ってきて、一週間ほど滞在する予定です。

明日は式場に行って準備です。

新しいことはやっぱおもしろい。
けっこう自分は保守的だと思っているのですが、制作の面ではなんだかんだ刺激を求めているのかもしれません。
[PR]

by konakadaichi | 2009-11-20 01:38 |  その他ゴブリン研究活動 | Comments(0)
2009年 11月 19日
ともだち
TSUKUBA

この地で僕は数えきれないくらいの失敗をしてきました。

多くの人の呆れ顔を見てきました。
たくさんの人を悲しませてきました。
涙も見ました。僕も泣きました。


自分の人間性に自信がありません。


だけどそんな僕だけどついて来てくれる友達がいます。
心配してくれる友達がいます。

離れていってしかるべきことを僕はたくさんやってきているのに。

近い距離にいる人間にほんと恵まれていると思います。
みんなに育ててもらっているイメージ。



大学という環境に長くいることは僕にとって正解だったのか不正解だったのか、その答えはまだ分かりません。
だけどここでの時間が今の僕のかなりの部分を作ったのは事実。
僕のこれからでその答えが分かるのかな。


僕にできることは友達を信じること。
友達一人一人を大切に思うこと。


この前の芸専野球最終戦後の集合写真。
みんないい顔してる!
f0089854_4304827.jpg
f0089854_3174249.jpg
f0089854_3175571.jpg
f0089854_4264925.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2009-11-19 04:32 | ≪日々のできごと・思ったこと≫ | Comments(4)
2009年 11月 10日
夢の中でパレードは続いています。
さっきまで寝ていたんだけど、その夢の中ではゴブリンパレードを行っていました。
企画終了から一週間弱、今でも夢から覚めていないような感覚です。
いつこの夢が覚めるのか不安ですが、日常はそんな僕にも容赦なくかぶさってきて、上半身と下半身がちぐはぐにつながっているような、変な感覚が続いています。

f0089854_2281533.jpg

車イスゴブリンです。
かっこいいカラーリング。
ロボット好きな少年向けなイメージ?

固有のモノをキャラクター化することも、無から顔を創作することも、似たような作業なのですが、受け手にとっては、出来上がった顔と同様に元になったモノへの関心があるようです。
日々目にしているモノが、見方を変えればこのように見えるんだっていう驚き。
僕は創造への入り口を作り出したにすぎない。
そこからは受けて次第の世界。
ゴブリンは勝手に歩いていきます。

思えばこの経験はガッコーゴブリンの時にもあったのですが、病院ゴブリンでの経験の中で少しだけ確信に近づきました。

f0089854_2451423.jpg

これは注射をした後に貼るバンソーコー。
絵を描かせて頂きました。
実際に病院で使ってもらいます。

今回のプロジェクト期間中に、大学建物へのマスキングペイントを行ったのですが、このバンソーコーペイントと共に、ゴブリンのような作業とは別の「ライトワーク」という考え方が具体的になってきました。
また後日書きたいと思います。
[PR]

by konakadaichi | 2009-11-10 02:50 |  ゴブリン博士の病院ゴブリン | Comments(2)
2009年 11月 05日
病院ゴブリン パレード&フィナーレ
今日はいよいよ病院ゴブリン最後のイベント、ゴブリンパレード&フィナーレでした。
パレードでは装飾を施したカートに出来上がったゴブリンを乗せて院内を回り、患者さんや看護婦さんとゴブリントークをしました。
ゴブリン達が助けてくれて、僕は楽に話ができました。
助手のメンバーにもゴブリンを紹介してもらいました。
f0089854_441234.jpg
f0089854_4413311.jpg

あっという間に時間は過ぎて、ゴールのSOHに到着!
そしたらゴールテープがありました。
カートを押して、ゴールテープをきりました。
こんな感じ。
f0089854_4481972.jpg

それから一言喋り、(高まりすぎて逆に言葉が流れ出ました。)駆けつけてくれた院長先生にもお言葉を頂きました。
さまざまな気持ちが押し寄せて来て、胸が熱くなり、目元も熱くなり、少しこらえきれませんでした。
それからみんなで記念撮影。
f0089854_4414674.jpg

今回のプロジェクトをやり終えて、言葉にしたいことはたくさん。
これからしばらくブログに記していこうと思います。

「ゴブリン博士の病院ゴブリン」、やって本当に良かったです。

筑波大学付属病院の関係者のみなさま、患者のみなさま、芸術の先生方、見に来てくれたみんな、そしてアスパラガスの優秀な助手のみんな、関わってくれた全ての人に、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!
[PR]

by konakadaichi | 2009-11-05 05:09 |  ゴブリン博士の病院ゴブリン | Comments(5)
2009年 11月 04日
病院ゴブリン 搬出しました
昨日月曜のお昼から、病院ゴブリンの搬出作業を行いました。
思えば二ヶ月渡り廊下で作業をしていたわけで、さすがに場所に愛着がわいてしまっていたようで、さっぱりさせていく作業は寂しかったです。

始まりがあれば終わりがある。

どんなことも形の範囲では、そうですよね。
f0089854_424345.jpg
最終日の研究室デスク。
二ヶ月の使用感がでていますね。
このデスクもすっかりなくなりました。
写真では、不思議とデスクが寂しげな感情を持っているように見えてしまいます。
最終日だったからでしょうか。


夕方からは病院関係者の方々、先生方を交えてのプロジェクト会議でした。
61体のお披露目もかねて、報告をしました。

会議後、けっこう長い時間ゴブリントークに花が咲きました。
病院の方々が童心に返っているようで嬉しかったです。
僕はたいした考え無しにゴブリンを生み出すのですが、生み出してしまえば後はゴブリン達が接する人達と一緒に独り立ちしていく感じ。
みんなが性格やストーリーを想像してくれます。
その中でも人気者だったのは彼
f0089854_4341673.jpg
筑波大学の桐のマークのゴブリンです。
なんだかシーサーっぽいからって「キリサー」って呼ばれてました。
彼が筑波大学の非公式キャラクターになる日はくるのでしょうか!?


そして明日水曜の16時からは、最後のイベント!
ゴブリンパレード&フィナーレです!
[PR]

by konakadaichi | 2009-11-04 04:38 |  ゴブリン博士の病院ゴブリン | Comments(0)
2009年 11月 02日
病院ゴブリン写真1
今日はなかなか盛りだくさんな一日でした。
午前中から夕方まで病院の展示会場にいて、夜は東京で友達と打ち合わせでした。

今回のゴブリン展示は、大学病院内のアートスペースSOHに61体のゴブリンを展示しました。
盗難が起きたこともあり、ささやかな抵抗としてゴブリンにカップをかぶせました。
そしてゴブリンの元となったモノの写真とゴブリンを毛糸で繋ぐことで、ゴブリンの意図を伝えました。

いーっぱい写真を載せて報告したいのですが、これから少しずつ紹介していこうと思います。

f0089854_233318.jpg
光がきれいに差し込んできれいでした。
f0089854_243441.jpg
お子さんと話していたら、友人に教育テレビのお兄さんみたいだねと言われました。
f0089854_261116.jpg
今日は鼻炎がひどくて鼻水がたくさん出ました。
マスクゴブリンも思わず鼻水たらしています。


昨日今日はけっこう外部から知り合いが見に来てくれたので、テンションが上がりました。
そんな自分はどんなだっていったら、それこそすなわちゴブリン博士になってる瞬間なんだよね、きっと。

来てくれたみんな、ありがとう!
行けるかなって考えてくれたみんなもありがとう!

展示は明日の13時半までです。
まだ半日ありますし、僕も午前中から滞在する予定なので、気になる方、すべりこみセーフで見に来て頂けたら嬉しいです。

そんでそんで、水曜16時からはゴブリンパレード、そしてフィナーレになります。

すてきなラストになりますように!
[PR]

by konakadaichi | 2009-11-02 02:15 |  ゴブリン博士の病院ゴブリン | Comments(0)