<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2011年 09月 27日
ゴブリンのアクセサリー
f0089854_244763.jpg

この前参加したあおぞらクラフトいちで、ハートのビーズのゴブリンを購入していただいた方が、ご自分でアレンジしてアクセサリーにされたそうです。
僕は雑貨や、ましてアクセサリーなんてあまり分からないのですが、できあがったものはなんともかわいい!
こりゃあ少しまた可能性があるのかななんて思いました。
だけどなかなかファッションって難しい。
昔Tシャツを作ったときも、なんだか一枚絵とファッションの位置の違いがあいまいなまま作って、今思うとしっくりきてなかった。
きっとファッションに強い人にかんでもらうのがいいんだろうなあ。一般的に受け入れられるものをって考えたら。
でも僕自身がまとうものって考えたら、かなり自分でやれそう。
作品作る感覚で、こんな服ほしいってよく想像するもんなあ。

写真の白いハートゴブリンの上のカラフルなビーズなんて、僕は思いつかないよ。はまってる。
ともかく買ってもらった作品が活躍してくれているようで嬉しいです!
[PR]

by konakadaichi | 2011-09-27 03:07 |  その他ゴブリン研究活動 | Comments(0)
2011年 09月 20日
ゴブリン研究所 in 水戸あおぞらクラフトいち レポート
昨日、水戸で二日間行われた「あおぞらクラフトいち」の二日目に参加しました。
水戸芸術館の原っぱの上に「出張ゴブリン研究所」を開きました。
テントを用意していなかったので太陽の光にかなりやられました。
真ん中の机で制作しながら販売しました。
f0089854_2328860.jpg
今回は、身の周りの小さなものからゴブリンを作り、ここ数年行ってこなかった「販売」を行いました。社会との関わりを持つ一つの形として、実験だと思って行いました。
f0089854_017135.jpg
f0089854_23214081.jpg
鉛筆やスーパーボール、他にも様々なもので展開しました。
お昼頃はずっと入れ替わり立ち替わり子ども達が机の前にいて、たくさんおしゃべりをしました。
f0089854_23213327.jpg
おしゃべりをしながらも、ずっと作業は続け、作品を増やしていきました。
子ども達はだんだん慣れてくるとゴブリンから膨らませた自分のイメージを僕に聞かせてくれました。
そんな言葉から、ピンポン虫歯ゴブリンが生まれました。
f0089854_23212849.jpg
コラボレーション!
作る僕も気が抜けません。
作った作品を台に並べてくれる子もいたり、いつのまにか彼らはゴブリン博士の助手となっていました。
もちろん大人の方ともたくさん話しました。
コンセプトを理解してくれて、なんと一回帰宅してヘルメットを持って来て、ここにゴブリンを!って方までいました。
f0089854_23212142.jpg
コラボレーション!
こいつがこれから風を切って走ると思うと嬉しい!
以前活動させてもらった大子町で出会った親子と再会したり、以前似顔絵を描かせてもらった人にまた出会えたりもしました!

バチバチに焼けたし、前日まで兵庫で搬入のお手伝いだったってのもあってヘトヘトになったけど、全然辛い気持ちにならなかった。お客さんからたくさん力をもらいました。
作る喜びをたくさん感じることができた一日でした。

これまでいろいろとやってみて、僕は場にとても影響を受ける作り手だということを自覚してきています。
あおぞらクラフトいちの雰囲気は青空のようにとてもおだやかで、気持ちよく活動することができました。
搬入から搬出まで、スタッフのみなさまには本当にお世話になりっぱなしでした。
MDF実行委員会のみなさま、K5のみなさま、素敵な場に参加させていただきどうもありがとうございました。
f0089854_23211174.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2011-09-20 00:18 |  出張ゴブリン研究所 in ~ | Comments(0)
2011年 09月 14日
ゴブリン研究所が水戸に出張します
f0089854_14574223.jpg

今週の日曜日、9月18日に水戸で行われる「あおぞらクラフトいち」というイベントに参加します。

ゴブリン博士が小さなゴブリンを販売します。
ゴブリン販売はめったにやらないこと。
経済活動への挑戦です。
実験的にやってみようと思います。
何を思うだろう。
[PR]

by konakadaichi | 2011-09-14 14:57 |  出張ゴブリン研究所 in ~ | Comments(0)
2011年 09月 14日
六甲山にて搬入お手伝い中
f0089854_14292384.jpg

作品搬入のお手伝いで六甲山に来ています。
多摩美の森脇先生のお手伝いです。
「ROKKO MEETS ART 芸術散歩2011」という現代アート展。六甲山の各所に作品が設置されます。
今日から三日間なのですが、さっそくたくさんのことを学ばせていただいています。

プロのアーティストとは、ということを考えています。
[PR]

by konakadaichi | 2011-09-14 14:29 | ≪その他美術関連活動≫ | Comments(1)
2011年 09月 08日
言葉は時空を越えて
すごくすごく作業に集中できました。
こんなに長く集中が続いたのは久しぶり!
止めて体休めるために寝ようか迷う瞬間もあったけど、今日は強行だ!と思い、目標のところまで走りました。


そんな制作の最中、ふと小学生の頃のエピソードが、さーんと頭によみがえりました。
このこと思い出したの、多分すごく久しぶり!

小学校の低学年、まだ石川県に住んでいたころ、仲の良かった友達がいてさ。
その友達が僕の絵を見て言ったんだ。
「こなかくんの絵ってシールみたいだよね!」
これって今、大人から言われるといろいろ考えてしまうけれど、
小学1、2年同士の会話でさ。
大人になった今ではいろんなことを考えてしまうけれど、時にシンプルに立ち返ることも良いよね。

偶然頭の中のすみっこの引き出しが空いてぽろっと出てきたこの記憶。

最高の褒め言葉じゃん!

次いつ思い出すか分からないので、せめてと思い、ブログに残しました。
記憶の中の友達と再開できた、今日は嬉しい日です。

f0089854_19421243.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2011-09-08 19:53 | ブログイラスト | Comments(0)
2011年 09月 03日
そらのひらひら
今日の夕方、空を眺めながら自転車こいでた。
台風が近いからか、雲の流れが速い。
少しいつもと違う青っぽい空。
そしたら空の真ん中に、ひらひら舞うもの。
そのひらひらは、ハンカチよりは大きいような。
ゴミ袋くらいの大きさかなあ。
そしたら一瞬消えて、すぐにまた現れた。
もうしばらくひらひらしていたと思ったら、もう一度消えた。
現れるのを待っても出てこなくて、なんだったんだろうと少し怖くなった。
そんなことを思いながらもうちょっとと思って見てると、もう一度かたちが現れた。
今度はそいつは揺れてなかった。
しばらく雲が切れていて分かったのだが、半分よりももう少し小さなお月さまだった。
雲の後ろで光ってて、それが見え隠れしてたんだ。
僕の目は遠近感を失ってたみたい。
台風の不思議な空気の中での不思議なできごと。
f0089854_0442911.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2011-09-03 00:44 | ブログイラスト | Comments(0)