<   2012年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2012年 07月 30日
今日の日を記す
f0089854_18412178.jpg


走って家まで帰ってやると走りだし、結局疲れて途中から歩いて帰宅。
そんなもんだ。
夏の散歩はわるくない。
少しふわふわ足が動く。
少しぼーっとする頭は、少なくとも緊張していない。
汗ビショのTシャツが、日陰の中で風に吹かれた時なんて、もう体ひんやり気持ちいい。

今日の日を、ここに記します。
みんな、小さかったり大きかったりの幸せを日々となりに置きながら、生きていくことを願います。
もちろん僕も、そうでありたい。



最近は家で絵を描く仕事に集中しています。
もっと紙の中へ。
鉛筆が手に重なってきた。
紙の上を鉛筆が踊る。
できればメガネは取って描きたい。
もっと紙の中へ。
物語の中におじゃまします。
紙の中に潜り込み、世界を見下ろす。世界を見上げる。

僕にとって夏は、四季の中でもっともつくっている記憶が強いのです。



こだわりすぎず、謙虚に、日々を。
[PR]

by konakadaichi | 2012-07-30 18:56 | ≪日々のできごと・思ったこと≫ | Comments(0)
2012年 07月 21日
本橋成一&スズキコージ展『BEFORE&AFTER 3・11』希望へ
現在つくば美術館にて、

本橋成一&スズキコージ展『BEFORE&AFTER 3・11』希望へ

が開催中です。
パーテーションの無い、ぽっかり広い空間の中、本橋成一さんの途切れぬ静かな呼吸のような写真と、絵本作家スズキコージさんの激しい命の鼓動のような絵に挟み撃ちされるすごい空間でした。
個人的には、特に筑波芸専の学生には観に行ってほしいなあ。
芸術のパワーを存分に感じられる空間。芸術を学んでいることがもっと誇らしくなるかもしれません。

会期は残り二日、今日と明日で終わりです。
関連イベントとして、明日はつくばカピオホールにて本橋さんの映画「アレクセイと泉」の上映もあります。


・・・展示詳細・・・


本橋成一&スズキコージ展『BEFORE&AFTER 3・11』希望へ

2012年7月18日(水)〜7月22日(日)
9:30~17:00 (入場16:30まで/最終日15:30終了)
入場無料
つくば美術館(茨城県つくば市吾妻2-8)

「ナージャの村」「アレクセイと泉」チェルノブイリ原発事故で被災した村に生き続ける人々を美しい映像で描いた、写真家・映画監督、本橋成一。色彩豊かで大胆な構図、数多くの作品で子どもから大人までを魅了する、絵本作家・スズキコージ。作風の異なる2人が3・11以後、作品をコラボレーションしています。作品展・映画・ライブ、トーク、ワークショップを同時開催し、3・11以後の希望を考えてみます。

本橋成一さんはチェルノブイリ3部作の写真を中心に、スズキコージさんは巨大キャンバス作品と絵本原画を展示します。

ーーーー

関連イベント
6月30日から7月1日 まで、同時多発的に、映画上映&トーク、ライブペィンティング&コンサート、ワークショップ&パレード、そして、2人のコラボレーション作品をつくば市内を中心に23ヶ所で展示する「ゲンパツイラナイ展」を開催します。

■映画上映
映画を見つめて/つくばカピオホール
「アレクセイと泉」上映時間:104分
7月22日(日) 開場18:30/開演19:00(21:30終了予定)
*ゲストトーク: 監督/本橋成一
全席自由

※ご予約方法などについてはホームページをご覧ください。
http://before-after3-11.jimdo.com/

f0089854_1003964.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2012-07-21 10:01 | ≪その他美術関連活動≫ | Comments(0)
2012年 07月 21日
「Jouons -いっしょにあそぼっ」 絵本のグループ展に参加します
f0089854_965318.jpg

来週月曜日から、絵本のグループ展に参加します。
一人一点の原画を中心とした展示で、オリジナル絵本やポートフォリオの展示もあります。
ただ今回は新しい絵本は間に合わない、かな。。
でも僕にとっては少し新しい表現となる、一枚の絵を新作として展示します。
午前中の空気の中、音楽を聞きながら一気に描き上げた絵。
『遊び』がテーマの展示となります。
絵を描くために、過去していた遊びもいろいろ思い出しました。
少年野球の無い日、ひらき台の団地内で近所の友人達といろいろやったなあ。
南公園でのゴルフ遊びでは、僕は孫の手を振ってたなあ。


・・・展示詳細・・・


「Jouons -いっしょにあそぼっ」
 エレーヌ・リフと13人のクリエーターによるコラボレーション作品展

場所 ピンポイントギャラリー
   ( 〒107-0062 東京都港区南青山5-10-1二葉ビルB1F )
   http://www.pinpointgallery.com/aboutus.html
日時 2012年7月23日(月)~ 7月28日(土)
   11:00-19:00 最終日は17:00まで
オープニングパーティー 7月23日(月)17:00-19:00

■参加作家エレーヌ・リフ
AKO
うちやまゆうこ
大鳳ヘッポバーン
片山なのあ
小中大地
たかはしのぞみ
福々ちえ
古庄なゆか
古山菜摘
ほんまりえ
ムムミソ
山本美希
渡邊智子

■協力
板橋区立美術館
翻訳 伏見操


『2009年ボローニャ国際絵本原画展』でのイベント、「夏のアトリエ」に参加した
クリエイター13人と講師・フランスの絵本作家エレーヌ・リフ氏による、「エレー
ヌぐみ」の3回目のグループ展です。

今回の展示テーマは「遊び」。
「Jouons(ジュオン)」とはフランス語で「遊びましょう」の意味です。

こども時代は、どんな遊びが好きでしたか?
大人になってからは、どんな遊びをしていますか?
忙しい?お金がない?相手がいない?
遊びってそんなに難しいものじゃないんです。

日常のなかに隠れている、遊びの欠片を拾い集めて、一枚の額におさめました。
エレーヌ+13人のコラボレーション作品の展示に加えて、
作家一人ひとりのオリジナル絵本、ご来場頂いたお客様と作りあげていく参加型作品の展示もお楽しみいただけます。
ピクニックにいくような気分で、ぜひ展示をご覧ください。お待ちしております。
[PR]

by konakadaichi | 2012-07-21 09:25 | その他絵本関連 | Comments(0)
2012年 07月 21日
板橋区立美術館、ボローニャ国際絵本原画展のミュージアムショップにて…
f0089854_1212469.jpg

この鉛筆ゴブリンたち、板橋区立美術館のミュージアムショップにいます!もしくは買ってくれた人のところに。

板橋区立美術館にて、「2012イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」が開催中です。
始まった時期に関連イベントとして親子向けのワークショップ講師をさせていただきました。
期間中限定でオープンする、カフェ・ボローニャのお店の中で、「あいうえおのえほん」とともに小さなゴブリンシリーズの作品も置いてもらっています。
写真の鉛筆ゴブリンや、ものさしゴブリンや、ビー玉ゴブリンや…
様々な絵本のある空間にゴブリン作品があるのは不思議。

「2012イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」ですが、展示期間もちょうど真ん中の時期にさしかかっています。
絵本を志す世界中の作家さんの絵が集まる展示です。
展示期間は8月12日までですよ〜

板橋区立美術館HP http://www.itabashiartmuseum.jp/art/schedule/e2012-03.html
[PR]

by konakadaichi | 2012-07-21 01:50 |  その他ゴブリン研究活動 | Comments(0)
2012年 07月 14日
本日テンカウントオープンスタジオ
f0089854_12583243.jpg

今日は、共同アトリエ、アートスペーステンカウントのオープンスタジオの日です。
今年度は月に一度、基本第二土曜日をオープンスタジオとしてアトリエを一般公開しています。
12時から19時までです。
どうぞ気軽にお立ち寄りください。
僕はもう思いっきり制作中です!
[PR]

by konakadaichi | 2012-07-14 12:58 | ≪その他美術関連活動≫ | Comments(0)
2012年 07月 11日
竜の子ゴブリンの取り組みを、新聞に掲載していただきました
7月8日の毎日新聞茨城版と茨城新聞に、竜の子ゴブリンのことを取り上げてもらっています。
前記事にも書きましたが、7月7日の読売新聞全国版にも記載していただいています。
後日の情報、すみません。

“矢中の杜”の守り人ブログに詳しく北条七夕当日のことをレポートしていただいています。
http://yanakanomori.tsukuba.ch/

北条のたかぼんさんのブログでもレポートしていただいています。
http://taka4027.exblog.jp/
矢中邸地下室での地図接着のときのことも…
http://taka4027.exblog.jp/18535989/



ワークショップに参加した子の中には、こんな一言を残してくれた子もいるようです。


「ゴブリンはねー竜巻でやって来たから、竜巻よりも強いんだよー。ゴブリンがいたらね、今度竜巻が来ても、竜巻をとかしてくれて、みんなを守ってくれるんだよ。」

(“矢中の杜”の守り人ブログより。)

すごくすごく、嬉しい言葉です。
胸打たれました。

想像は、世界を。

f0089854_23333762.jpg
f0089854_23324585.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2012-07-11 00:02 |  竜の子ゴブリン | Comments(0)
2012年 07月 10日
東京国際ブックフェアにてワークショップ
f0089854_17262293.jpg

おとついの日曜日、昨年、玉川大学出版部から出版した「あいうえおのえほん」に関連した、ワークショップを実施しました。
東京国際ブックフェアの中で玉川大学出版部の企画として行いました。

「あいうえおのえほん」の巻末に絵入り五十音表が載っています。
そこで子ども達に、オリジナルの五十音表をつくってもらいました。
“楽しい「絵入り五十音表」を作ろう”
ということで、作りかけの五十音表のを描いたワークシートを作成し、子ども達に絵で埋めていってもらいました。

僕の慣れない読み聞かせにも子ども達は顔を向けてくれ、その流れでワークショップに移っていきました。
何人かの子は時間中いてくれて、全て描ききり完成までさせてくれた子もいました!
もちろん、まだ文字を理解できないくらいの子もいて、親御さんのサポートのもと描く子や、枠を飛び越えて元気に描く子もいました。
いろいろと反省点はあったものの、子ども達の楽しそうな顔、真剣な顔がそこにあったこと、嬉しかったです!

そしてもう一つ、玉川大学出版部の関係者の服。
ポロシャツの背中には五十音表のイメージから、頭文字で“たまがわ”と読める四点のイラスト。全面には「あいうえおのえほん」に出てくる斉藤くんのイラストのワンポイントです。
みんなが着ていて、嬉しかった!おもしろかった!
写真は背中面です。


七夕前後、三日間別のイベントで大変でしたが、どれも無事かたちになり良かったです。
[PR]

by konakadaichi | 2012-07-10 17:26 | あいうえおのえほん | Comments(0)
2012年 07月 08日
「竜の子ゴブリン団地」お披露目!
f0089854_17311743.jpg

昨日、北条での七夕祭り「復興!北条七夕」が行われました。
竜の子ゴブリン団地のお披露目は、作品にかぶせた白布を、北条小学校の子ども達に引いてもらいました。
掛け声、
「竜の子ゴブリン団地!」
でシュッ!っと。
式はあたたかい雰囲気の中進みました。
子ども達、笑ってた。
小学校の先生方も来てくれていました。
ゆいまつりステージに出演されていたお母さんに偶然お会いできました。


午後からは竜の子ゴブリンワークショップ!
お客さんを中心にスタッフも一緒になり作っていきました。
作った作品は、団地に追加していきました。
親子四人で作った四体のゴブリンが一つの枠内に入ったり。
最後的には270前後の数の竜の子ゴブリンが集結しました。
これで完成です!

天気が心配だったのですが、なんとかもってくれました!!!
いいね!ウォークも盛り上がったようです!切り絵教室も盛況だったそうです!

今回の取り組みについて、昨日の読売新聞全国版に載せてもらっています。
しっかりと意図を伝えていただいています。
とっている方、昨日の新聞になりますが探してみてもらえたら!


北条に来ると、あわただしい日々にすっと風が通る感覚がします。
矢中邸での休憩中、窓から窓へ通る風に吹かれ、涼んだ記憶。
北条に住んでる人、北条に関わる人、みなさまに出会えて良かった。

竜の子ゴブリン達に感じる確かな存在感。
かれらが、北条の人たちの気持ちに、少しでも寄り添ってくれればいいな。
[PR]

by konakadaichi | 2012-07-08 10:51 |  竜の子ゴブリン | Comments(0)
2012年 07月 06日
大船渡の土ゴブリン
f0089854_20171877.jpg

岩手県大船渡、おおふなと夢商店街の隣に小さな公園が作られます。
その公園の中に大船渡の土でできた「大船渡の土ゴブリン」を作りました。
ゆるやかに土が盛られています。
大船渡の土、災害を経た土。
その土に表情を持たせる。



明日は「第六回やっぺし祭り」が夢商店街で行われます。
このイベントに合わせて公園を完成させるべく、今日の午後の時間で土ゴブリンをかたちにしました。
前入りしたメンバーのみなさまに、手伝ってもらいながら、なんとか時間内に作り切った!走り切った!
今日整えた地面に、明日は芝生が貼られます。
公園内には、カラーボールのプールやベンチも作られます。
そして明日の午後、祭りの始まりまでに公園を完成させるという計画です。

僕は、残念ながら公園の完成は見届けることができず、今は関東への帰路です。
そして明日は、つくば市北条で「復興!北条七夕」です。

大船渡では明日、大学の先輩ミヤザキケンスケさん主催の「大船渡での七夕祭」も開催されます。
理容室ニュー清水にて午後から夜にかけて行われます。
ミヤケンさんが震災以後各地で行って
きたワークショップで集まった、人びとの願いが描かれた楕円のキャンバスが集結します。
ものすごい量の願い。きっとものすごいパワー。


明日は、各地で様々なイベントが開催されるのでしょう。
人びとの願いの集まる日。特別な日。今年はまた強く感じます。

明日の夜は、空を見上げよう。
空に、願おう。
[PR]

by konakadaichi | 2012-07-06 20:17 |  大船渡の土ゴブリン | Comments(0)
2012年 07月 05日
七夕の日に「竜の子ゴブリン団地」お披露目です
f0089854_2111578.jpg

北条での活動についてです。
北条小学校での授業を終えた後も、何度か現地に出入りし、竜の子ゴブリン集合オブジェの仕上げ作業を進めました。
前回の制作日には、背景のところにくるやぶれた看板を接着しました。
またこの作品の名前ですが「竜の子ゴブリン団地」と決まりました。
障子枠のマスを部屋に見たてると、不思議と小さな物語が浮かんできます。
写真は作品に接着するタイトルです。
まちの職人さんに以前作っていただいたという、木製のプレートを利用しました。

いよいよあさって7日は、「復興!北条七夕」です。
竜の子ゴブリン団地のお披露目は
11時から矢中の杜にて行います。
また、13時半から一時間ほど、竜の子ゴブリン制作のワークショップを行います。
こちらは大人の方にも参加していただけます。

他にも、七夕飾りで飾った笹を被災された世帯に配る企画や、七夕の北条のまちを歩く、いいね!ウォークなど、いくつかの企画があります。
企画の詳細は、“矢中の杜”の守り人ブログの方に詳しく載っているので、そちらを見ていただけたらと思います。
http://yanakanomori.tsukuba.ch/e169139.html
[PR]

by konakadaichi | 2012-07-05 21:01 |  竜の子ゴブリン | Comments(0)