<   2013年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2013年 11月 28日
今週末はアーカスのオープンスタジオです
f0089854_2218108.jpg

守谷市のアーカススタジオにて、今週末の土日(11月30日・12月1日 13:00〜19:00)、
『 OPEN STUDIO # 02days / 100days "notes on transformation" 』
が開催されます。
海外から来た三人のレジデンスアーティストの、100日間に渡る制作の活動成果の発表等が行われます。
僕の作品も展示中ですので、併せて観に来ていただけると嬉しいです。
イベント詳細はこちらから↓
http://www.arcus-project.com/jp/event/2013/ev_jp131130130000.html

今回、彼ら三人のアーティストの制作時期と僕の作品の制作時期がたまたま重なっていたため、たくさん彼らと交流することができました。
皆あたたかく接してくれました。思い出がたくさん。
ロドリゴ、シビレ、ナンデシャ、出会えて嬉しかったよ!
ぜひぜひ、今、彼らのつくった新鮮なかたちに出会いにきてくださいな〜!
はがれ目ゴブリンたちもお待ちしております◎

(彼らと会う程、ほんのほんの少しずつ、英語を話すこと、聞くことができるようになりました。初めて経験、嬉しかったです。)
[PR]

by konakadaichi | 2013-11-28 22:55 | ≪その他美術関連活動≫ | Comments(0)
2013年 11月 26日
「あなたのゴブリン 博士のゴブリン」レポート②
前記事より続き。もう少し写真を載せます。あなたのゴブリン。博士のゴブリン。
f0089854_23145431.jpg
お客さんの、チェック柄のイメージのゴブリン。↓
f0089854_231548.jpg
f0089854_23151515.jpg
博士の、からあげのイメージのゴブリン。↓ からあげ大好き。
f0089854_23152735.jpg
f0089854_23153721.jpg
博士の、いちごのイメージのゴブリン。↓ 元気!
f0089854_23154967.jpg
お客さんの、雨のイメージのゴブリン。↓
f0089854_23155858.jpg
博士の、立方体のイメージのゴブリン。↓ 落ち着くかたちで好き。
f0089854_23162039.jpg
博士の、枝豆のゴブリン。↓ シートを輪郭として観てる。ヒゲまで描いてる。すばらしい!
f0089854_23162963.jpg

みなさま、すてきな博士のゴブリンをありがとう。

また会いましょ〜!
[PR]

by konakadaichi | 2013-11-26 23:31 |  きみのゴブリン | Comments(0)
2013年 11月 26日
「あなたのゴブリン 博士のゴブリン」レポート①
11月2日に北条にて開催されたつくば市民文化祭の中で行った企画、「あなたのゴブリン 博士のゴブリン」のレポートです。
この企画は、僕とお客さんで自分に関するヒントを出し合い、それを元にお互いのゴブリンを描き合い、出来上がった作品は交換し合うというものです。


僕がお客さんに「好きなものは何?」と聞いてお客さんが「雪!」と言い、お客さんが僕に「好きなものは何?」と聞いて僕が「ツルツルしたもの!」と言うと、こういったゴブリンが生まれます。
僕からは雪の結晶のイメージのゴブリン。
f0089854_22261315.jpg
お客さんからはツルツルの概念から生まれたゴブリン。とてもよく出来ています!丸い頭。からだのテカり。
f0089854_22262395.jpg
出来上がったら交換。
f0089854_22263574.jpg
終わる頃になったら、博士の元にはたくさんの博士のゴブリンが集まりました!
f0089854_22264595.jpg
お客さんを前にして、博士を前にしてのお互いの制作は真剣勝負!
f0089854_22265757.jpg

f0089854_2227886.jpg
お客さんの、新幹線と恐竜のイメージのゴブリン。↓
f0089854_2227194.jpg
f0089854_22272985.jpg
お客さんの、りんごと犬と雪のイメージのゴブリン。↓
f0089854_2229434.jpg
博士の、カレーのイメージのゴブリン。↓
f0089854_2228692.jpg
博士の、オムライスのイメージのゴブリン。↓ うん!
f0089854_2253927.jpg

今回の企画は、お客さんのイメージと僕のイメージ、またお互いのコミュニケーションが同じ場所で交差し合う、ちょっと新しい試みとなりました。
どちらの手元にも、ギフトのような小さな作品が残ることはきっといいこと。

大変で、またおもしろかったことは、僕一人で臨んだので全然手が回らなかったこと。
子ども達に囲まれ、質問に囲まれ、目の前のシートに描きながら、頭は情報を記憶することでいっぱいいっぱい。
パンクしそうな頭で交わす、お客さんとのコミュニケーション。
これまで助手としてお手伝いしていただいた方々の存在の大きさを思いました。

ともかく参加者のみなさまに、ちょっと楽しく、ちょっと日常とずれた体験をしていただけたなら嬉しいことです。

まだまだ、研究の日々は続きます!
[PR]

by konakadaichi | 2013-11-26 23:13 |  きみのゴブリン | Comments(0)
2013年 11月 26日
「竜の子ゴブリンを街じゅうにひろめようプロジェクト」の後半イベントレポート②
「竜の子ゴブリンを街じゅうにひろめようプロジェクト」の後半イベントの写真をもう少し載せます。
みんないい顔!
作品をつくった達成感なのかな?
作品の不思議な力がそうさせるのかな?
参加してくださったみなさま、どうもありがとうございました!
なんと、10月に広島で行った「ゴブリン・ラボ in 未来心の丘」で作品を観た方が来てくれましたよー!

瞬間。この瞬間。そこにハッピーが添えられたら。

f0089854_23385231.jpg
f0089854_23433648.jpg
f0089854_233915.jpg
f0089854_23391067.jpg
f0089854_23402850.jpg
f0089854_2155212.jpg
f0089854_23391831.jpg
f0089854_2340119.jpg
f0089854_23401960.jpg
f0089854_2202767.jpg
f0089854_2339399.jpg

一月後はクリスマス☆
f0089854_23395942.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2013-11-26 00:03 |  竜の子ゴブリン | Comments(0)
2013年 11月 25日
「竜の子ゴブリンを街じゅうにひろめようプロジェクト」の後半イベントレポート①
今月の始め、11月3日、「竜の子ゴブリンを街じゅうにひろめようプロジェクト」の後半イベントを行いました。
北条商店街を中心に半年間置かせてもらっていた竜の子ゴブリン邸。その中に入っていた竜の子ゴブリン達を制作者が迎えに来るというイベントです。
半年前からだから、どれだけのお客さんがもう一度来てくれるか不安だったのですが、予想よりもずっと多くのお客さんに迎えに来ていただきました!

来たらまず、前回渡したカードがそのままリストとして印刷されたファイルから自分のゴブリンがどの邸宅にいるかを確認します。
カードを持ってきてくれたお客さんは、カードと照らし合わせながら。
そして、地図を見ながらその邸宅の置かれているお宅に受け取りにいきます。
また、前回参加していなかったお客さんのための制作ワークショップも同時に行いました。

イベントは、やさしく進んでいきました。


その中で、お客さんの中に、強く竜巻の被害を受けたお宅の子どもさんがいました。
北条地区に竜巻が起こってから一年半、竜の子ゴブリンづくりのワークショップが始まってから一年半です。
僕はこの間、特に活動をする時、この活動に後ろ向きな感情を抱く人がいないはずないってことを、頭に置きながら活動してきました。
ただ直接その言葉を聞く機会はありませんでした。
今回出会ったその子どもさんの状況を伺ったとき、はっと僕の気持ちの中に、少し鋭いものがささるような感じがしました。

この子にとって、。

そして親御さんから少し伺いました。
この子は以前もこの竜の子ゴブリンワークショップに参加したことがあるそうです。
そして、その子にとってこの制作はけして悪いものではないということを。
作品に触れるその子の眼は、それを表しているようでした。
けしてランランとしている訳でないけど、少し落ち着いていて、少しの好奇心を感じているような。


僕の中にある竜の子ゴブリンに対する前向きな気持ちは大きいです。
ただ、竜の子ゴブリンワークショップを行なうことによって、当時の記憶を思い出して、よくなく思う人がいるかもしれないという気持ちも持っています。

この子と出会ったことで、またこれらの気持ちをあらためてもう一度思いました。
この子がいるってことは、やっぱりそれは作品の希望。
でも人間はたくさんいて、感性もたくさんあって、現実の色はきっと様々でしょう。


これらの気持ちを持って、また北条に関わる方々と話していきたいと思います。

人や場所と関わる制作をすることは、まだうまく言葉にできません。
イメージしながら、いつか。
いつか。

f0089854_22345376.jpg
f0089854_2235683.jpg
f0089854_22352722.jpg
f0089854_22354499.jpg
f0089854_22351738.jpg
f0089854_22361489.jpg
f0089854_22355584.jpg
f0089854_2236575.jpg
f0089854_22362744.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2013-11-25 22:54 |  竜の子ゴブリン | Comments(0)
2013年 11月 21日
兄貴との電話で
昨夜、兄貴と電話で話しました。
僕が兄貴に言った言葉には、僕の小さな成長が現れていたのでしょう。
兄貴は僕にそのことを伝えてくれました。
この一つの変化は、これから崩れるとも分からない、ぐらぐらしたもの。きっと。
だけどこの小さな成長がゆっくりでも末広がっていけば、僕の大きな何かが変わりそう。

自分を、あきらめない。


忘れないように、ここに記します。
[PR]

by konakadaichi | 2013-11-21 21:06 | ≪日々のできごと・思ったこと≫ | Comments(0)
2013年 11月 20日
昨日からアーカススタジオでの展示が始まりました
f0089854_23353269.jpg
ショウケース - 小中 大地 -
「はがれ目ゴブリン」

会期:11月19日(火)〜12月14日(土)(日・月・祝日・を除く開館中、常時公開)
会場:アーカススタジオ
アクセス:http://www.arcus-project.com/jp/about/access.html
入場料:無料
ご注意:スタジオサロンは2階へ移転しました。やむを得ず、スタッフ不在等で公開できない場合もあります。念のため事前にお問い合わせいただくと確実です。
お問い合わせ:TEL 0297-46-2600(アーカススタジオ)Eメールはこちら arcus@arcus-project.com
主催:アーカスプロジェクト
(アーカススタジオHPより転載。)

–––––––––––

上記展示がアーカススタジオにて開催中です。
昨日からのスタートで、本日調整を終えました。
作品を展示作品とする過程について、アーカススタッフの方々から学ばせていただきました。
大きな大きなことは、レジデンスアーティストの三人と関わりを持てたことです。
何度もアーカスに通い、アートと共にいたこの時間は、とても有意義なものでした。
展示というかたちで表せる、僕の素直な今の力の現れだと思います。
もしお時間ありましたら、小旅行気分?でアーカススタジオにお越し下さい◎
レジデンスアーティストに方々とも、きっと交流を持てると思いますよー!

アーカススタジオHPの、小中ページはこちらから。
http://www.arcus-project.com/jp/event/2013/ev_jp131110141201.html


少し気持ちの落ちついた、つくばの夜より。

–––––––––––

※ アクセスについての詳細
アーカススタジオ(2013年9月より)
茨城県守谷市板戸井2418 もりや学びの里内
Tel : 0297-46-2600

【電車の場合】
(1)守谷駅まで
・つくばエクスプレスで 守谷駅 下車
 (快速で秋葉原から32分、北千住から21分)
・JR上野駅から常磐線で取手駅(約40分)→
関東鉄道常総線に乗り換え 守谷駅 下車(約15分)

(2)守谷駅から
守谷駅西口2番乗り場から関鉄バス 新守谷駅 行きで 守谷高校入口 下車(乗車時間約10分)。バス停から徒歩約5分。
または、守谷駅西口1番乗り場から モコバス Aルート(右回り、左回り、どちらでも可) で 守谷高校前 下車(乗車時間約10分)。バス停から徒歩約3分。
→モコバスAルート(守谷駅)
時刻表
→関鉄バス(守谷駅)
時刻表

【バスの場合】
東京駅八重洲南口より高速バス3番乗り場(関東鉄道バス) 水海道・岩井/猿島行き で 松前台 下車。
(所要時間約1時間。松前台 バス停から徒歩15分)
→高速バス時刻表(「常総ルート」をご覧ください)

【車の場合】
常磐自動車道 谷和原インターチェンジ から約10分

[PR]

by konakadaichi | 2013-11-20 23:37 |  はがれ目ゴブリン | Comments(0)
2013年 11月 16日
金沢の夜に
f0089854_102967.jpg

金沢で、
人間想う、
冬の夜。

写真は夕方。分厚い雲から差す青色。
[PR]

by konakadaichi | 2013-11-16 01:00 | ≪日々のできごと・思ったこと≫ | Comments(0)
2013年 11月 15日
今夜もアーカスで制作です
f0089854_0263121.jpg

今日もアーカススタジオで制作を行いました。来週からはじまる展示に向けて。
夜からだから時間はとても短くて、差し入れにいただいたおにぎり、ケーキはおいしくて、廊下をうろうろし続けて、なんだかんだでつくばエクスプレスは最終手前。
量のこと。
描くリズム。
示すこと。
そのままにしておくこと。
考え感じ、感じ考え。

写真は以前つくったカウンターの作品。スタジオの中にいます。
[PR]

by konakadaichi | 2013-11-15 00:26 |  はがれ目ゴブリン | Comments(0)
2013年 11月 13日
守谷のアーカススタジオで展示を行います
f0089854_13302578.jpg

守谷のアーカススタジオで制作中。

作品は来週火曜日から始まる、ショウケースという企画のためのものです。
展示詳細はアーカススタジオのWebよりご覧ください。
ttp://www.arcus-project.com/jp/event/2013/ev_jp131110141201.html
また僕のサイトでも詳細お知らせします。

トライトライ!
[PR]

by konakadaichi | 2013-11-13 13:30 |  はがれ目ゴブリン | Comments(0)