<   2013年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2013年 12月 24日
受け継がれる言葉
たまっていく水は減らない。
停滞する時があっても、ひと雫から、また多く注がれるときも。
増える。増える。
そして来た瞬間、、
水は溢れる。
大丈夫。
その瞬間は来るから。
朝露がしたたるように。
僕は今、その時間を意識してる。
今も注がれ続けていることを意識してる。

言葉は受け継がれる。
感銘を受けた言葉。
だから僕も伝えていく。
伝えていきたい。

生きていることを感じる。
どの瞬間もきっとそういうこと。

メリーメリークリスマス!イブ!
[PR]

by konakadaichi | 2013-12-24 20:34 | ≪日々のできごと・思ったこと≫ | Comments(0)
2013年 12月 13日
鴨川で
f0089854_18102996.jpg
ちょっと前、鴨川のへりの道を歩きました。
初めての鴨川。
道は、ずっと先まで続いていました。
橋を三つくぐったくらい、僕はそのあたりで引き返しました。
引き返した辺りには、砂利の陸がありました。
そこから写真をとりました。
鳥が二種類、白いのと、茶色いの。
茶色い鳥は、鴨だったのかな。
鴨川だから。
[PR]

by konakadaichi | 2013-12-13 18:24 | ≪日々のできごと・思ったこと≫ | Comments(0)
2013年 12月 11日
僕と音楽とばあちゃんと
僕と実家のばあちゃんの似てるとこ。
どんな音楽でも聴けること。(多分だいたいね。)

だから、なのだと思うけど、友達の好きな曲をよく好きになります。

今日また好きな音楽が一つできました。


ないからあるということ?

全部オッケーよね!


今夜はその音楽をラストソングに、おやすみなさい。
[PR]

by konakadaichi | 2013-12-11 02:07 | ≪日々のできごと・思ったこと≫ | Comments(0)
2013年 12月 09日
創造的復興プロジェクト、エントランスギャラリーの展示
筑波大芸専棟エントランスギャラリーの展示が良かった。
創造的復興プロジェクトの一グループの展示。
幸せな気持ちになった。
大切な一つはこうゆうことな気がする。
泣けたぜ!マサシゲ!
http://www.geijutsu.tsukuba.ac.jp/~cr/
[PR]

by konakadaichi | 2013-12-09 13:14 | ≪日々のできごと・思ったこと≫ | Comments(0)
2013年 12月 08日
冬の恐竜
f0089854_18475359.jpg

冬の空気は澄んでいて。
バスの音?違う。
昨夜バス停に向かい急ぎ歩いてたら、少し先でバキバキと何かを壊すような音。
バス停に着いたら、すぐ近くで三台のショベルカーが知っている店を崩していました。
見慣れた景色、団地に広がる絵。
視界には他の家々は映らず、もうすぐ暮れきる黒く高い空と、ギシギシと動く三体の恐竜の首がありました。
冬に響く破壊音。
広がり響くなぜか少し澄んだ音の中、僕は一瞬違う世界へ。
そしてすぐにバスは来て、僕は中へと乗り込みました。
[PR]

by konakadaichi | 2013-12-08 18:47 | ≪日々のできごと・思ったこと≫ | Comments(0)
2013年 12月 06日
かごもみじ
スクーターのかご。
たまにだれかがゴミを入れていっちゃうかご。
そのかごに、この前小さなもみじが入っていました。
まあ!
そして今日、少ししなびたもみじの横に、大きなもみじが入っていました。

なんだか少し、嬉しいできごと。
季節が運んできてくれた、小さな記憶。
[PR]

by konakadaichi | 2013-12-06 01:00 | ≪日々のできごと・思ったこと≫ | Comments(0)
2013年 12月 04日
ゴブリン探し
f0089854_13263131.jpg

先週アーカススタジオにて開催されたオープンスタジオ#02。
その途中、わんぱくキッズと外で遊ぶ時間がありました。
「ゴブリン探し」をしよう!そう思いつき、子ども達に提案。
一緒にゴブリンの存在を探しながらグランドを周りました。
今回は顔を見つけるのでなく、描き込む訳でもなく、ものの存在そのものを感じること。より語っているものを見つけること。全部そうなんだけど、その中でも大きなもの。
「ここにいるよ!」「ここにもいるね!」
石や蛇口やコンクリート。たくさん。ところどころに。
子ども達と僕の感覚の違いは小さく、この行為の“確か”の可能性を実感。
今回の取り組みは、ひとつゴブリン研究の幅を広げていくように感じました。
[PR]

by konakadaichi | 2013-12-04 13:26 |  その他ゴブリンワークショップ | Comments(0)