<   2015年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2015年 05月 22日
木漏れ日
f0089854_17563076.jpg

この木漏れ日が好きです。
十年以上前、受験で初めてつくばに来たときに見たこの景色に、僕はこの地に住みたいと心から思ったことを思い出します。
今も変わらないこの木漏れ日を前にすると、僕の心に少し、あの頃抱いたワクワクが蘇るのです。
[PR]

by konakadaichi | 2015-05-22 17:56 | Comments(0)
2015年 05月 21日
小児科ワークショップの今日の題材
f0089854_14381032.jpg

今日はこれ!
マスキングテープゴブリンワークショップ!
筑波大学附属病院小児科で行っているワークショップシリーズの今日の題材です。
この題材で行うのは初めてです。
子どもの力でテープをちぎるのは難しいかもという不安を抱えつつ、行ってまいります!
うまくいってもいかなくても、きっと気づきはあるはず!
頑張ってきます!
[PR]

by konakadaichi | 2015-05-21 14:38 | Comments(0)
2015年 05月 20日
「さくらゴブリンをつくろう!」少しだけ再開催
f0089854_17403570.jpg
f0089854_17405415.jpg
今月5月14日に筑波メディカルセンター病院にて行われた「ふかまるカフェ」の中で「さくらゴブリンをつくろう!」のワークショップを実施しました。
このワークショップは昨年行ったもので、そのときに桜の広がる壁画が完成しました。

ふかまるカフェでは、病院関係者や大学関係者が集い、行ってきたデザイン活動などの取り組みをテーマに交流が行われました。
その中で、ゴブリンプロジェクト企画の「さくらゴブリンをつくろう!」と「ねがいごとの森ゴブリン」の紹介もしました。
そこで、より伝わる紹介をと思い、もう一度さくらゴブリンづくりができるブースをつくりました。

短時間の開催でしたが、久しぶりにこの企画の空気感を感じることができたことはとても良かったです。
不得意だからと言っていた職員さんも、つくり出すと笑顔。
学生のアイデア豊かな作品が出てきたり。
ささいな工作ですが、サイズ感や行程などの量感が丁度いい、魅力のあるワークショップであることを確認することができました。

いいタイミングでの開催でした。
来月の活動へのヒントになりそうです。
[PR]

by konakadaichi | 2015-05-20 17:45 | Comments(0)
2015年 05月 12日
桜の木ゴブリンとタイムカプセルの地図
f0089854_2247278.jpg
昨年度末、土浦市の保育園の子ども達、先生、親御さんのために、桜の木ゴブリンをつくりました。
お別れする先生へのサプライズだったそう。
埋めたタイムカプセルの地図とセットになり、子ども達の手に渡ったそうです。
先生は涙。
子ども達も涙。
つられて親御さんも涙、
だったそうです。
気持ちの集まるあたたかい瞬間のために力になれてよかったです。
昨年度最後のゴブリン作品です。
[PR]

by konakadaichi | 2015-05-12 22:48 | Comments(0)
2015年 05月 08日
ありがとうの気持ちを込めて
f0089854_1914937.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2015-05-08 19:07 | Comments(0)
2015年 05月 07日
小児科ゴブリンワークショップを行いました
f0089854_1945697.jpg

本日開催した筑波大学附属病院小児科でのゴブリンワークショップにて、僕がつくった作品です。
子どもと並行して、一緒につくることは多いです。
ガムテープゴブリンづくりは、やっぱりワクワクします。
やさしいコミュニケーションがとれた今日は、いい気持ち。
大学の休憩スペースで少し涼みながら振り返っています。
夜の手前。風が気持ちいいです。
[PR]

by konakadaichi | 2015-05-07 19:04 | Comments(0)