<   2016年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2016年 10月 22日
龍ケ崎市市民交流センター(看板デザイン担当)-- 本日オープニングにてワークショップ実施します!
f0089854_824358.jpg
龍ケ崎市に新しくできる龍ケ崎市市民交流センターの看板をデザインしました。
建物横に生える大きな「えのき」の木をシンボルに設定し、看板にはえのきの木とえのきの葉っぱの妖精「えのきん」を描きました。
また、実物のえのきの葉っぱのえのきんづくりのワークショップを考案しました。本日(10/22)午前に開催されるオープニングセレモニーにて、このワークショップを実施します。
それと、今日と明日の二日間のみになりますが、同市民交流センターにて「ゴブリンプロジェクト記録展」として展覧会を開催します(23日は15時まで)。

昨日は搬入。本日は早朝より現地入りしています。
まずは本日午前のイベント頑張ります!午後も会場にいると思います。

◆ 龍ケ崎市市民交流プラザ
場所:龍ケ崎市藤ケ丘4丁目7番地11
電話番号:64-0036
開館時間:午前9時から午後5時まで
f0089854_855336.jpg
f0089854_825830.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2016-10-22 08:06 | Comments(0)
2016年 10月 15日
本日10/15に「北条小思い出ゴブリンプロジェクト」の本制作が終了しました!
f0089854_16361071.jpg

本日10/15の「北条小思い出ゴブリンプロジェクト」本制作が、無事に終了しました。
 
子ども達ひとりひとりの思い出がこもった小学校内の写真から、たくさんの魅力的な思い出ゴブリンが誕生しました!
みんなしっかりと取り組んでくれました!
制作時間が短かったこともあり、保護者のみなさまにもがっつりと中に入ってもらい、子ども達と一緒につくってもらいました!
 
また、事前につくっておいた、小学校全体の写真による大きな思い出ゴブリンも公開しました(写真下)!
 
   
今回の活動は、
先月9/11の事前説明会→先生方にお任せした準備制作→今週10/12の学校での滞在制作→本日の本番
という流れがあり、回を重ねる中で活動の内容が深まっていった気がします。子ども達との距離も少しづつ近づいていったように感じました!
その中で、PTAによる北条小まつり実行委員会の方々には本当にお世話になりました!!
先生方にもご協力いただき、お仕事の合間で活動をサポートしていただきました!!
簡単ではなかったこのプロジェクトが、こうして成立したのは、支えてくださった方々のおかげです。
関わっていただいた皆さま、本当にありがとうございました。
 
子ども達にとって、北条小学校にとって、関係する皆さまにとって、有意義な活動となったなら幸いです。
2012年の竜巻災害時に実施した「竜の子ゴブリンプロジェクト」から4年が過ぎた今、再び北条小で活動できたこと、本当に嬉しく思います。
 
★ 本日つくった思い出ゴブリン作品は、11/5(土)の北条市(場所:北条商店街)で展示する予定です。
ぜひたくさんの方々にプロジェクトの成果をご覧いただけたらと思います!

f0089854_16361787.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2016-10-15 16:41 | Comments(0)
2016年 10月 13日
「北条小思い出ゴブリンプロジェクト」の本番ワークショップを10/15に実施します
f0089854_232924100.jpg

つくば市の北条小学校が、今年度で閉校するということで、閉校を記念するアート活動「北条小思い出ゴブリンプロジェクト」を進めてきました。北条小での活動は、2012年の竜巻災害時の活動以来。

そしていよいよ、各自の作品を完成させるワークショップを、今週末10/15(土)に開催される「北条小まつり」の中で実施します。
今回つくるのは、「思い出ゴブリン」。
北条小の子ども達ひとりひとりにとっての、校内の思い出の場所を撮影し、プリントアウト。写真を筒状にして、子ども達の思い出の妖精をつくっていきます。

北条小まつりは、どなたでも見学できます。
ゴブリン以外にも、子ども達の発表など盛りだくさんです!
お時間ある方、お近くの方、ぜひ北条小へお越しくださいね。

★明日(10/14)の朝日新聞朝刊茨城版で、この活動について取り上げていただく予定です。チェックしてみてください!

・・・10/15(土)の活動詳細・・・・・・・・・
北条小まつり(時間=8:30〜11:25/場所=北条小学校 体育館)
思い出ゴブリンづくり(時間=10:25~11:10/場所=同体育館)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0089854_23285492.jpg
f0089854_2329663.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2016-10-13 23:36 | Comments(0)
2016年 10月 09日
岩手県遠野市にて「まち市withひといちゴブリン」を開催します(10/9)
f0089854_8312165.jpg

岩手県遠野市に来ています。
一日市(ひといち)商店街で本日(10/9)に開催されるイベント「まち市withひといちゴブリン」に協力すため、昨日より現地入りし、準備を進めています。
 
昨年の中学三年生がつくった商店街の店舗のゴブリンに、今年の三年生がつくった新しい商店街ゴブリンが加わりました。本日のイベントは、それら「ひといちゴブリン」をひとつのシンボルとして、遠野中学生や商店街の方々が主体となり企画・運営がなされています。
今年度これまで僕は、中学生の授業の中でテレビ電話から現れてアドバイスを送ったり、手ぬぐいの実制作を担当したりするかたちで関わってきました。本日のイベントではゴブリン博士として参加し、ひといちゴブリンバージョンのゴブリンワークショップを開催する予定です。
 
小さなお子さまから大人の方まで、どなたでも楽しんでいただけるようなコンテンツをみんなで考え準備を進めてきました。
いよいよです!!
どうぞよろしくお願いします!
 
 
〈以下、イベント詳細について(一社)遠野市観光協会 facebookページより転載させていだだきました。〉
//////////////////////////////////////////////
 
≪まち市withひといちゴブリン≫
 
『一日市商店街×遠野中学校×遠野みらい創りカレッジ』
 
商店街の歴史や想いと中学生の発想で遠野を盛り上げよう☆
遠野駅近くにある一日市商店街に住むとされている妖精を遠野中学校の生徒が西洋の妖精ゴブリンに見立てて製作したゴブリン。
それぞれの特徴があり、かわいい&楽しいです。
 
中学生が地元の商店街を知り、そして活性化に向けて企画・運営する「まち市」が開催されます!!
 
【日時】平成28年10月9日(日)10:00~15:00

【場所】一日市商店街・三田屋(JR遠野駅より徒歩5分)

【内容】

■ひといちゴブリン手ぬぐい販売

■ゴブリン博士のワークショップ

■ゴブリンスタンプラリー

■ひといち・まち市

■遠中プロジェクト商品紹介

■あそびコーナー
 
※10/8~10/9は会場近くで「遠野市産業まつり」も開催されますので、併せてご来場お待ちしております(^_^)
 
//////////////////////////////////////////////
f0089854_8291671.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2016-10-09 08:29 | Comments(0)
2016年 10月 05日
8/25に茨城県常陸太田市鯨ヶ丘で実施した活動のレポート
f0089854_2134029.jpg

報告がかなり遅れてしまいましたが、先々月の8月25日に茨城県常陸太田市鯨ヶ丘で実施しました活動「ゴブリンさんをつくろう〜クジライトゴブリンとオカライトゴブリンの巻〜」のレポートです。
 
集まっていただいたみなさまと楽しく時間を過ごすことができたと思います!!
以下、長くなってしまいましたが、、、
 
9時前に常陸太田駅着、イベントは10時開始ということで、開始前はものすごく慌ただしくなることを想定しながら現地入り。会場となる梅津会館(常陸太田市郷土資料館)に到着したときには、朝早いにも関わらず関係スタッフのみなさまがスタンバイしてくれていて、もちろん怒涛の準備にはなりましたが、みなさまの動きがとてもテキパキしていて、なんとか準備・展示・看板作成までをやり切り開始時刻を迎えることができました!!
 
最初、みなさまに「ゴブリン博士〜!!」と声をかけていただいて登場。そのままスライドを用いてのゴブリンレクチャーに移りましたが、参加者のみなさまの反応やあたたかい眼差しにひと安心。
 
そして制作の説明も終えて、いよいよスタート。細かなアドバイスは席をまわりながら。今回は「鯨ヶ丘」の地名と後日開催するナイトミュージアムでの展開をヒントにし、鯨+ライトの「クジライトゴブリン」と、丘+ライトの「オカライトゴブリン」をつくるという題材。ライトを選び、スケッチをはさみつつ、カラー粘土へ。子どもも大人も皆が制作に向かう時間が過ぎる中、一体、また一体と作品が誕生していきます。筑波大の後輩に事前につくってもらった参考作品もうまく機能していました。できあがったら特設スタジオにて本格的な作品撮影。終了時には今回バージョンのゴブリン研究員証を一人一人の名前を呼んで授与。そして午前の部終了。
 
 
お昼はこの地に伝わるソースカツ丼をいただきました。卵は無く、まさにソースとカツのシンプルな丼。力を補充しました!
 
 
今回のイベントは午後も同じ内容のイベントを開催しました。午後も多くの方々にご参加いただき、たくさんの作品が生まれました。午後は、暗くしたお部屋でライトゴブリンを光らせるという時間もつくれたり、集合写真撮影と研究員証授与の時間を入れ替えるなど、午前からの改善をはかっていきました。
 
午後の部を終了からの片付けは、スタッフの方々にテキパキと動いてもらう中でさくさくと進み、夕方にはつくばに向けて出発できました。最近は複数日滞在型のプロジェクトが多かったので、この日帰り型のスタイルはまた新鮮なものでした。こうして動けたことは、まさにスタッフのみなさまのテキパキ力の賜物だと思います。夕方帰宅する高校生たちの中に僕もまざり、傾きかけた日差しの中、でっかい荷物をひっぱりながら水郡線に乗り込みました。
 
 
そして僕は行けなかったのですが、翌々日の8月27日には同じ楳津会館にて「梅津会館冒険隊 ナイトミュージアム」というイベントが開催され、夜の梅津会館の中でライトゴブリンたちは光りを放っていたとのことです。
また、ちょこっとおまけで懐中電灯ゴブリンづくりも行ってもらいました。
この日の様子の写真も掲載します。なかなか良い感じです!
 
 
昨年11月〜12月に常陸太田市金砂郷地区で実施した活動をきっかけに知り合った方々にご協力いただけたり、再会できたりと、この土地に住む方々とゆるやかにつながれてきている気がして嬉しいです。また、活動を重ねながらこの土地のことを少しずつ知ることもできています。
鯨ヶ丘の地名は、その土地の形状を「鯨の背のような丘」と見立てたことが由来なのだというお話しを聞きました。丘のゴブリンというアイデアを出した後にこのお話しを聞き、またおもしろく思いました。今回のイベントで生まれた作品達は、まさしく鯨ヶ丘の地に宿り、今後もこの地にたたずむ妖精達なのだなあ。
 
企画関係者のみなさま、参加者のみなさま、活動にご協力して盛り上げていただきどうもありがとうございました。
事前準備に参加してくれた筑波大の後輩のみんなも、いつもありがとう。
( 撮影協力:Mutoh Takashi )
f0089854_21313422.jpg
f0089854_21354598.jpg
f0089854_21363332.jpg
f0089854_21361827.jpg
f0089854_21364854.jpg
f0089854_2129337.jpg
f0089854_21371046.jpg
f0089854_2136939.jpg
f0089854_21294790.jpg
f0089854_2129561.jpg
f0089854_21351774.jpg
f0089854_21314613.jpg
f0089854_21372686.jpg
f0089854_2130591.jpg
f0089854_2135584.jpg
f0089854_21343936.jpg
f0089854_21344989.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2016-10-05 21:52 | Comments(0)
2016年 10月 01日
今日と明日(10月1日、2日)つくば駅前で「シートゴブリンをつくろう!」を開催します
f0089854_9233749.jpg
今日と明日(10月1日、2日)、ワークショップ「シートゴブリンをつくろう!」を、つくばクラフトビアフェスト2016の中で開催します。
今回はひとつの試みとして、イベントの企画・運営を大学生の団体「僕らの夏休みProject 筑波大学支部」の方々に担っていただくかたちで進めています。
とはいえ、これまでの準備と昨日の前日準備は僕も一緒に行ってきました。今日明日は、僕は最低限の時間しか会場にいません。
 
 
「僕らの夏休みProject」とは、
・・・・・
全国の大学生が夏休み等の長期休暇を利用して被災地の子供たちと長期的にふれあいながら、地域と交流を行なっていくプロジェクトです。(ウェブサイト http://bokunatsu.com/ より)
・・・・・
とあります。筑波大以外にもたくさんの大学に支部のある学生団体です。
 
 
彼らにしっかりと関わっていただくかたちで、今回どのような活動づくりができるのか。
いよいよ本番です!
今日の午前は僕も会場にいます。
どうぞよろしくお願いします。
 
==========
「シートゴブリンをつくろう!」ワークショップ
 
日時:10/1(土)11:00〜18:00
   10/2(日)11:00〜18:00
場所:Bivi 2階(つくば駅前ビル)
企画・運営 : 僕らの夏休みプロジェクト筑波支部
協力:小中大地(ゴブリン博士)
※ゴブリン博士は常駐しません。ご了承ください。
==========
f0089854_9235538.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2016-10-01 09:24 | Comments(0)