<   2017年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2017年 08月 19日
気仙沼での活動(2016夏)のあと
f0089854_13290798.jpg
f0089854_13295476.jpg
昨年(2016年)夏に宮城県気仙沼市の八日町商店街でゴブリン制作を行いました。
「八日町お日市まつり」の中で実施したのですが、あれからちょうど一年が経ち、今年もその季節。
今回僕は行けませんでしたが、無事おまつりが開催されたようです。
 
おまつり当日、なんと現地で運営に関わっている方から「ゴブリンの精神は引き継がれてるよ!」と2枚の画像!
昨年も立てられていた「CASA PROJECT」による色鮮やかなテントを背景に、張り子のような構造の作品が制作され、飾られたようです。
 
今年も現地の方々の力によりおまつりは実現し、盛り上がったようです!!(画像2枚目は今年のもの)
 
 
また、昨年の報告記事に載せていなかったご家族の写真(光る「おひいちゴブリン」完成直後)を載せます。
それと街中ゴブリン達の写真も。
 
そして最後に気仙沼のお兄さんから昨年9月に送ってもらった写真を載せます。
7月の滞在中に「亀屋(かめこや)」さんの店頭ディスプレイにつくらせてもらった陶器のゴブリンたち。
「潜んでました!」とのご報告でした。
 
八日町商店街ウェブサイト:[インタビュー]亀屋商店
http://youkamachi.info/2017/01/23/02-3/
 
の中にも登場しています。
 
 
こうして活動後に痕跡が残っていくことは、素敵だと思います。
活動と活動の間の時間。日常へのアプローチ。少しづつヒントをいただいてます。
f0089854_13293039.jpg
f0089854_13282137.jpg
f0089854_13281346.jpg

[PR]

by konakadaichi | 2017-08-19 13:33 | Comments(0)
2017年 08月 17日
小児入院病棟にて「夏ゴブリン」づくりを実施(8/17,筑波大学附属病院)

f0089854_21164830.jpg

今日は筑波大学附属病院小児入院病棟にて「夏ゴブリン」づくりを実施しました(8/17)。
今年3月末に実施した「春ゴブリン」に続いての季節シリーズで、何をつくるかも考えてもらう想定で行いました。

複数人の部屋に行き、まずは僕の思いつきから「枝豆ゴブリン」をみんなでつくり、その流れで「ぶどうゴブリン」「スイカゴブリン」「かき氷ゴブリン」を制作!年上の子はリアルな「かき氷」も表現していました!
小さな子のお父さんも参加してくれて、制作に会話にと盛り上がったと思います。お父さんがたまたまつくったムラサキ色から皆で連想して「ぶどうゴブリン」をつくったり。

今日は久々に雨が降っておらず気温もやや上がっていたので、「夏ゴブリン」づくりにはちょうど良かったのかな。
まだ8月の中くらい! 僕もこの夏の目標に向き合い、頑張るよ。

(写真は僕のつくった「枝豆ゴブリン」です。たまたまたれ目。)


[PR]

by konakadaichi | 2017-08-17 21:27 | Comments(0)
2017年 08月 04日
小児科入院病棟にて「海賊船ゴブリン」づくり(8/3、筑波大学附属病院)

f0089854_07173477.jpg

小児科入院病棟にて「海賊船ゴブリン」づくりを行いました。(8/3、筑波大学附属病院)
今回の制作でできた作品は、来週エリア内で行う夏まつりの企画「海賊船めぐり」の会場装飾に使うという目的がありました。ですので、テーマを「海賊船ゴブリン」とし、「空ビン」「碇」「金貨」「双眼鏡」のゴブリンと「窓の外の海の景色」をつくりました。
保育士さんにサポートしてもらいながら、お子さんや保護者の方に目的を伝えて制作していただきました。

小学生のちょっと年上のお姉さん達は器用!すごいスピードでたくさんの作品をつくり上げてくれました。
再会できた子は、とてもカラフルな碇ゴブリンをつくり、お医者さん達も拍手!
保護者の方々も、いつもよりもたくさんの作品数をつくってくれた印象。
目的を持つことで、活動に張りがでたのかな。
1時間程度の制作時間でしたが、さいごに数えると、この日できた作品は「35体」ほどに!!
(参加できなかった子のために、空ビンと金貨ゴブリンの材料を保育士さんに託していきました。)

来週の夏まつりが楽しみです!


[PR]

by konakadaichi | 2017-08-04 07:26 | Comments(0)