人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2021年 12月 25日
イルミネーションとコラボレーション!(’21.12/25)
イルミネーションとコラボレーション!(’21.12/25)_f0089854_20391058.jpg
イルミネーションとコラボレーション!(’21.12/25)_f0089854_20432673.jpg
目の際きわまでの光、GOODなバランスです!(一・二枚目:12月21日撮影)

イルミネーションとコラボレーション!(’21.12/25)_f0089854_20513453.jpg
イルミネーションとコラボレーション!(’21.12/25)_f0089854_20515249.jpg
そして設営にも偶然。ところで雨模様のつくばセンターは美しい。(三・四枚目:12月17日撮影)
#ゴブリン研究所
#GoblinLaboratory


# by konakadaichi | 2021-12-25 21:09 | Comments(0)
2021年 12月 25日
つくばセンター作品をクリスマスバージョンへ(’21.12/25)
つくばセンター作品をクリスマスバージョンへ(’21.12/25)_f0089854_17460878.jpg
昨日24日はクリスマスイブだったので、今回こそはとつくばセンターの屋外ゴブリン達にクリスマスの彩りを加えました。ハロウィンのときは遅れてしまったので、なんとか!

寒さを覚悟しての制作でしたが、昨夜は不思議と何時間かの制作でも身体が冷えきらず、やりたいところまでやりきれました。経緯入りのキャプションも最新版に変更完了。

今日25日も、明るい時間帯の様子が見たくてつくばセンターへ。音楽イベントが複数、飲食店出店も複数あり、賑わってきているよう。そのなかにあったクリスマスバージョンの屋外ゴブリン達、いつもよりも場に馴染んでいたのかな。

ここでの制作中には、「10年前のあのイベントで出会っていたのですよ」というような、続けてきたことに気づかされる、励みになる言葉をよくいただきます。今日も。この傾向は、初めてのこと。


ここに記したい出来事が増えてきている最近ですが、成立させすぐ次に向かうリズムが途切れず、なかなか時間がつかまえられず。記録・発信はひとつ確かな意味のある行為であることは確か。またすぐに。
つくばセンター作品をクリスマスバージョンへ(’21.12/25)_f0089854_17464951.jpg
つくばセンター作品をクリスマスバージョンへ(’21.12/25)_f0089854_17470532.jpg
つくばセンター作品をクリスマスバージョンへ(’21.12/25)_f0089854_17471275.jpg
つくばセンター作品をクリスマスバージョンへ(’21.12/25)_f0089854_17472658.jpg
つくばセンター作品をクリスマスバージョンへ(’21.12/25)_f0089854_17473551.jpg


# by konakadaichi | 2021-12-25 17:52 | Comments(0)
2021年 10月 23日
午後の広場は(’21_10/23_Sat.)
午後の広場は(’21_10/23_Sat.)_f0089854_18295001.jpg

午後の広場は結構かげります。

今日は無風でしたが、強風の日には石垣ゴブリンの特に向かって左の目、結構ばっさばっさとはためくのです。その影響で左下のロープが切れてしまい、表裏おもてうら、くるくると目パーツが回転して上のロープのねじれもより長くなっていて。いよいよ今月からは材料を置かせていただいていたフィンラガン駅前店もおしまい(天久保の本店が再始動しているようです!)となっているため、背負うカバン内の道具と目の前の素材から、あるもの勝負でロープを張り直しました。不自由や条件が逆に質を高めることは幾度も経験してきましたが、本日も、ここで新たな発見が! これまではとっかかりのある岩を探しロープを輪っかに回して固定点を作っていたのですが、偶然です、岩の接点にだまのように集まりとどまったロープが裁縫の玉留めのように固定できている! この方法は、今後この岩ゴブリンの維持管理にかなり役立ちそうです。

その作業の途中、小さな女の子とお父さんが見てくれていたので話しかけ、プラスチックの劣化やロープの種類によって劣化の速度が変わるってことをこの半年間で発見したよと、その子にも丁寧にお伝えしました。作品の前で一緒に記念撮影も。聞くと以前一度会ったことがあったそう。髪にはハロウィンかぼちゃのちいさな飾り。小児病棟での活動も思い出し。
#ゴブリン博士の広場でつくる
#ゴブリン研究所
#GoblinLaboratory


# by konakadaichi | 2021-10-23 18:31 | Comments(0)
2021年 10月 06日
ゴブリン博士の広場でつくる_9月末頃の展開(’21.10/6)



最近までの動きを時期ごとに記録します。結果的には、ひとまず屋外作品については【展示延長】とさせていただけることとなりました。その経緯も含むご報告です。画像を追いかけていただくだけでも幸いです。

・・・・・

【夏~秋、屋外作品管理にときどき通う中】
春、知り合った近所に住むご家族と、偶然の出会いが偶然何回も。そうだ、暮らしの動線上に展示させていだいているのだ。

【9/19】
渡している紐にさげられる「おなかに赤ちゃんがいます」ストラップを発見。落し物をどなたかがくくりつけたのだろうか。力、感じる。

【9/27・28】
搬出までのラスト3日間だけでも、これまでの感謝のご挨拶・展示の経緯・キャプションがつけられたらとあがき、27日に設営(石垣ゴブリンへのロープワークは夜遅くまで。夢中)、28日に補強。キャプションの円い形状は、さげられていたストラップから発想!
その途中途中で、顔見知りとなった近隣に住んでいる方とご挨拶ができたり、隣のビルで働く方と立ち話ができたり。会話のなかでは、屋外「木ゴブリン」を前に、「できることなら残してほしい」という貴重なお声もいただく。


【9/29】
撮影を目的に、朝から駅前に滞在。結構自然に情報を見てくださっている様子。その新掲示にいざなわれるように、市民活動センターの職員さんとも自然にお話しをすることができ、出会った人々からの声が共有でき。フィンラガン松島さんと交わした会話も重要なフックとなり。市の職員さんともお話しさせていただける。撮影しつつ、都度みなさまと会話しつつ、あたり暗がっていくなかで up Tsukuba でも少しのあいだ滞在制作。知的好奇心くすぐられる声々聞きつつ、長くつくりかけ状態だった ゴブリン博士の名フダ--つくばセンター広場バージョン を仕上げる。滑り込みでお隣フィンラガン駅前店スタッフの皆さまにも名フダ完成を伝え、記念撮影。up Tsukuba も引越し直前であり、ここでは最後の up Tsukuba 出来事画をダッシュで描く。数回の実施にとどまりはしたが、一つの意義感じられる展開であった。

【9/30】
日中にご連絡をいただき、新たな管理体制のもとで、屋外の「木ゴブリン」3体と「石垣ゴブリン」はこのまま残し【展示延長】させていただけることととなった。そのため、夜、台風前をおそれつつも天候は持っていたため、各掲示にともかく延長ですインフォを加える。


【10月に入り..】
別ミッションに押し寄せられており、今回の屋外展示延長などの発信が遅れてしまい、返信なども遅れてしまっており申し訳ありません!



ゴブリン博士の広場でつくる_9月末頃の展開(’21.10/6)_f0089854_18185710.jpg

ゴブリン博士の広場でつくる_9月末頃の展開(’21.10/6)_f0089854_18354855.jpg

ゴブリン博士の広場でつくる_9月末頃の展開(’21.10/6)_f0089854_18342644.jpg

ゴブリン博士の広場でつくる_9月末頃の展開(’21.10/6)_f0089854_18351797.jpg

ゴブリン博士の広場でつくる_9月末頃の展開(’21.10/6)_f0089854_18355950.jpg

ゴブリン博士の広場でつくる_9月末頃の展開(’21.10/6)_f0089854_18350718.jpg

ゴブリン博士の広場でつくる_9月末頃の展開(’21.10/6)_f0089854_18353711.jpg
#ゴブリン博士の広場でつくる
#ゴブリン研究所
#GoblinLaboratory


# by konakadaichi | 2021-10-06 18:45 | Comments(0)
2021年 09月 18日
つくば駅前の屋外ゴブリン作品と、フィンラガンつくば駅前店のこと('21.9/18)
つくば駅前の屋外ゴブリン作品と、フィンラガンつくば駅前店のこと(\'21.9/18)_f0089854_15084481.jpg


つくば駅前に制作した石垣ゴブリンや木ゴブリン達のこと。

駅前制作をサポートしてもらってきた、期間限定で営業中の「フィンラガンつくば駅前店」の営業期間が何度か延長されたため、屋外作品についても4月以降も延長して展示させていただいてきたのでした。
継続してメンテナンスに通うなかで、
風のパワー、
風化する麻紐、
プラスチック素材の色あせなど、
屋外設営に関する発見多々。
そしていよいよ、今月でフィンラガンつくば駅前店が営業終了となります。
あっという間、週末営業としては今週末、18・19・20日の三連休がラスト、ノンアルコールドリンクと食べ物がいただけるそうです。(25・26日の土日は、お店はクローズし、オンライン配信イヴェントを行うそう)

ということで、駅前屋外のゴブリン作品の展示も今月で終了となります。

先週末9/12には、麻紐がもろくなっていたので所々補修を行い、一体の木ゴブリンはマスクでにっこりバージョンへと変化させました。いかがでしょう、制作中に背中から聞いた声の反応は、良い感じでした。

あともう少し。


#ゴブリン博士の広場でつくる
#ゴブリン研究所
#GoblinLaboratory


# by konakadaichi | 2021-09-18 15:33 | Comments(0)