人気ブログランキング |
2013年 05月 17日
カップヌードル公式facebookページのカバー掲載作品のこと
大変遅くなりましたが、日清食品カップヌードル公式facebookページのカバーに掲載させていただいていた作品の画像をブログにて紹介します。
実際には、画像はページの一番上にきて、下にページの内容が続いていきます。
その画像のみの紹介となります。



一作品目
f0089854_0474781.jpg


二作品目
f0089854_0475597.jpg


三作品目
f0089854_048013.jpg


四作品目
f0089854_048456.jpg



伝わるでしょうか。
カップヌードルの具の、えび、コロ・チャー、卵、ねぎを擬人化したキャラクターたちがカップヌードルのまわりでいろんなことをしたり、いろんなことになっています。
彼らのことをプヌーと呼んでいます。そう!カッ“プヌー”ドルで!

一作品目は、カップヌードルを開けたら、ドーン!と彼らが現れます。びっくりしているの?自力?
二作品目は、おっきいえびプヌー?が持ち上げていますね。おしつぶされてるの?まねっこしている子?おどろいて飛び跳ねている子?
三作品目は、にぎやか!いろんなプヌー達がわっしょいわっしょい!新しく登場したプヌーもいます。おでこで運んでいる子も!アイドルと言われているプヌーはどれでしょう?
四作品目は最後の作品。花が咲くように積み重なったカップヌードルの一つから、ひょっこり四体のプヌーが顔を出しています。中に戻ってお休みするのでしょうか?それともまた冒険の始まり?


その作品の世界に自然に入っていけるような、それが嬉しいような、そんな作品であればいいなと思います。



またこの作品はフォトグラファーの飛知和さんの力無しではかたちにならないものでした。
一緒につくれたこと、とても嬉しいです!

また一緒につくり、このような場に作品を掲載させていただいた日清食品のみなさま、本当にどうもありがとうございました!

そして、観ていただいた多くの方々に感謝の気持ちを込めて、ありがとうございました!

がんばろうね。がんばろう!


カップヌードルのfacebookページ上でのアーカイブページです。僕の前後のアーティストの方の作品もご覧頂けます。
https://www.facebook.com/nissincupnoodle/app_251208025014015

またこれまでのこのブログでの作品紹介記事へのリンクはこちら。
http://konakabeya.exblog.jp/18763695/
http://konakabeya.exblog.jp/18873141/
http://konakabeya.exblog.jp/18940934/
http://konakabeya.exblog.jp/19128796/



by konakadaichi | 2013-05-17 02:33 | 日清カップヌードル プヌー | Comments(0)


<< 長野県小諸市にてミニゴブリンワ...      5月18日(土)はテンカウント... >>