人気ブログランキング |
2016年 06月 03日
筑波メディカルセンター病院「はじけるカフェ」にて「ゴブリンをつれていこう!」実施【準備編】
5月17日に筑波メディカルセンター病院にて開催された、病院職員対象のイベント「はじけるカフェ」にて参加型企画「ゴブリンをつれていこう!」を実施しました。
このカフェ企画は何年も続けて開催されている、病院内でのアート・デザイン活動を病院職員さんに知ってもらい、みんなで考えてこれからに活かしていこうというもの。毎年⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎カフェ(2012:はじまるカフェ、2014:ふかまるカフェ 等)のかたちのタイトルとなっており、今年の四文字は「はじける」だということで、活動のお声がけをいただきました。
筑波メディカルセンター病院では、2014年企画「さくらゴブリンをつくろう!」(画像1枚目)、2015年企画「ねがいごとの森ゴブリン」(画像2枚目)で壁面に表現していく企画を実施してきました。
f0089854_8514771.jpg
f0089854_8512131.jpg

「ゴブリンをつれていこう!」は体に目鼻等の顔パーツをつけて写真撮影をする企画です。そのためたくさんの顔パーツが必要で、イベント前には準備日を設け、後輩学生に手を借りてパーツづくり作業を行いました。
f0089854_85297.jpg
f0089854_856640.jpg

またサブの活動として、さくらゴブリンづくりのワークショップも企画。関係者のスタッフ証にも生かしました。
f0089854_8553661.jpg
f0089854_8524538.jpg

それと、会場装飾としてマスキングテープによるゴブリン壁画を当日の開始前に描きました。
会場は職員の休憩室だということで、モチーフの事物は休憩に関連するもの。また描き手は僕ではなく、筑波メディカルセンター病院でアート・デザイン活動を実践する学生チーム「パプリカ」のメンバーの新入生達に担ってもらいました。慌ただしく伝えただけだったのに、彼らはなかなかの絵を短い時間で描いてれました!
f0089854_8533573.jpg

開始時刻頃にはドアの外に車椅子ゴブリンも現れ、はじけるカフェがはじまりました。(【本番編】につづく)
f0089854_85445.jpg


by konakadaichi | 2016-06-03 08:57 | Comments(0)


<< 筑波メディカルセンター病院「は...      小児科にて「手ゴブリンワークシ... >>