人気ブログランキング |
2016年 11月 03日
「はじまりゴブリンをつくろう!」(9/10実施、福島県猪苗代、はじまりの美術館)レポート
f0089854_0253591.jpg
f0089854_0241762.jpg

遅くなってしまいましたが、福島県猪苗代、はじまりの美術館で9/10(土)に行った企画「はじまりゴブリンをつくろう!」の様子をレポートします。
(★出展している企画展「オソレイズム」はもうすぐ終了します。11月7日(月)までとなります!)
 
 
前日に現地入りし、準備に走りまわり、遅くまで仕込みや試行錯誤を繰り返し、朝の本番を迎えました。
今回のテーマは、はじまりの美術館や、この美術館のある猪苗代の地に関係のある事物からゴブリンをつくるというもの。
ゴブリンを生み出す題材としては、美術館、すぐ近くの磐梯山、猪苗代湖(のシルエット)、猪苗代湖の砂、美術館前の石・土、美術館内にあった木片・画材などおそらく一つのワークショップでは過去最大数の事物を想定して準備しました!
参加者は好きな題材を選び、好きなだけつくり、最後に記念撮影という流れで進めていきました。
 
午前は家族連れから、年上の方々、大学生まで広い年齢層の方々にご参加いただき、それぞれしっかり世界に入って制作に向き合ってるような時間が流れました。
午後は小さな子ども達を連れたご家族が多めだった印象。つくる→撮影の流れの中で、手も体も表情もアクティブに動かす子ども達がいる中で、参加者それぞれのペースで時間を過ごされていたように思います。
 
今回面白かったのは、いくつもの題材を用意していたことで、僕が思いもよらなかった材料の組み合わせが多々生まれたこと。
カラー粘土は、はじめて石や木につきました。写真にまでつきました!
紐用にと用意していた毛糸は、髪の毛になったり、装飾として使われたりと、多くの素材と組み合わされました!
題材としては、粘土と混ぜ合わせることでつくった砂ゴブリンや土ゴブリンが、新鮮な存在感を見せてくれました。砂や土が立体のかたちで立ち上がったことは、これからの制作への発展が期待できる大きな前進だったと思います。
 
また最後の記念撮影という流れもうまくはまっており、つくりあげたばかりの参加者のみなさまの良い表情が撮影されました!
 
準備時間的には大変ではありましたが、大きな喜びを得ることができた活動となりました!
美術館職員のみなさまにも、あたたかく支えていただきました!
目新しい作品がどんどん生まれる、とても刺激的な時間となりました!
参加していただいた皆さま、立ち寄っていただいた皆さま、どうもありがとうございました!!
 
 
展覧会はいよいよ11月7日までです。
残り少ない期間ですが、お近くで気になっておられる方は是非、はじまりゴブリン作品の中に入りにきてください!
ほかの作品も、大変見応えがあります!!
どうぞよろしくお願いします。

f0089854_0222477.jpg
f0089854_0245780.jpg
f0089854_0225949.jpg
f0089854_0223239.jpg
f0089854_0233347.jpg
f0089854_023224.jpg
f0089854_0261961.jpg
f0089854_0261175.jpg
f0089854_0254771.jpg
f0089854_0251880.jpg
f0089854_026118.jpg
f0089854_0244337.jpg
f0089854_022152.jpg
f0089854_0231217.jpg
f0089854_0263430.jpg


by konakadaichi | 2016-11-03 00:43 | Comments(0)


<< 明日(11/5・金)「秋の北条...      龍ケ崎市市民交流センター(看板... >>