2018年 01月 25日
小児病棟にて「太陽ゴブリン」づくり(1/25、筑波大学附属病院)

f0089854_21154304.jpg

本日は小児科ゴブリンワークショップの日。2年前くらいに一度行った「太陽ゴブリン」づくりを、再度実施しました。(1/25、筑波大学附属病院小児病棟入院エリア)
最近は雪が降ったり気温も低いので、太陽ゴブリンが生まれるといいかもしれないと思って。

ワンパターンになることを避けるため、パーツには寒色系も取り入れて、そこには自由度をプラス。
結果、前回実施時よりもなかなか盛り上がったと思います。存在感のある作品が多々誕生しました。
参加に慣れている子以外の、初めて参加する子にも伝わっていてよかった。
最後、小さな過去作品に興味を示していた子がいたので、一緒に小さな太陽ゴブリンもつくりました。
相手の反応を受け、僕も初めてのことができるってのは、それはまたとても嬉しいこと。

f0089854_21153774.jpg


[PR]

by konakadaichi | 2018-01-25 21:19 | Comments(0)


<< 「雪ゴブリン」づくり(2/1、...      「貼りパネゴブリン」づくりを実... >>