人気ブログランキング |
2019年 05月 01日
北条 矢中の杜で、榎の木ゴブリンのワークショップ(3/30)①
f0089854_19321431.jpg

遅くなりましたが、一ヶ月前の活動報告です。
つくば市北条地区の、国登録有形文化財 矢中の杜にて開催された「御殿まるごとマーケット2019」内で、制作活動を行いました。
今回は、伐採した敷地内で伐採しや榎の木による企画、「ゴブリン博士の 榎の木ゴブリンワークショップ」。
 
2/25 矢中の杜の敷地内で根元がいたんでいた榎の木を、つくばね森林組合さんが伐採
3/27 にれ工房の山崎さんにご協力いただき、太い榎の木をカット
3/30 マーケットは二日間でしたが、初日のみ出展
  
 
雨が降りそうな中なんとか天候は持ってくれましたが、まだまだ春の初めで寒かったです。
さらに前半は活動紹介など大人の方と話す時間が多く、制作への参加者は途切れ途切れ。
そしてお昼頃、切り替えて自分がどんどんつくる公開制作にしていこうかと手を動かし初めていた所で、知人のご家族に参加してもらいました。そこからは、途切れることなく参加者が続きました!(参加子ども:13名、参加大人:3名)
 
お父さんが拾った木の実を皮をくっつけて喜ぶ親子、
高く高くしっぽを積み上げる子どもの姿を、嬉しそうに見つめるお母さん、
鳥のような形をした作品の頭の上には、粘土でつくった鳥達が居たり。
一番最後、片付けかけで参加してくれた子達は、集中して短い時間で完成させてくれました!
接着に時間がかかるという反省点は、次に生かそう。
 
2016年の北条小学校閉校を前に行った「北条小思い出ゴブリンプロジェクト」に参加した子が、今回の活動に参加して「あのときの!」と思い出してくれたことは、嬉しくもあり、この地に自分が現れる意義を感じることもできました。
 
 
声をかけてくださった、NPO法人“矢中の杜”の守り人の皆さま、また寒い中ご参加・お話ししてくださった皆さま、どうもありがとうございました。また行きます。
 
◆矢中の杜 守り人ブログ記事「榎伐採、その後ーゴブリンワークショップ」
◆東造園 ブログ記事「年輪」(庭園内、お隣で出店されていた東造園さんによるレポート。ありがとうございます!)


by konakadaichi | 2019-05-01 19:47 | Comments(0)


<< モモ色の恐竜達(3/13 小児...      清泉女学院短期大学 幼児教育科... >>